地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
清水さんのうんちく?




さて、前回まで嵐山の紅葉をお送りしてきたわけですが
せっかくですから東山の紅葉もと思いまして
清水さんへ行って来ました~ 


1_2017120619332482d.jpg


近所のしみずさんの家とちゃいますよー
きよみずでらですからねー! 

だはははは~! 


清水寺 流れてくる水が清らかであるという事から この名が付いたそうです 


2_20171206193325639.jpg


さて、ここ清水寺の山門(仁王門)の写真なんですが
よく見ると 狛犬 がいますね 

狛犬と言えば普通は神社にあるもんやのに
なんで清水寺にあるのか? 

これには諸説あるんですが、
ひとつは境内に縁結びでお馴染みの地主神社あるからという説 


ここもすごい人気のスポットなんですよ (^-^)
5_2017120619333145f.jpg


もうひとつは、お寺さんも神社さんも分け隔てなく
という観点からあるという説も聞きますが
私はこちらの説の方がいいなぁ~と思ってます 


4_201712061933290ae.jpg


通常、狛犬は右が阿形で口が開いていて
左は吽形で口を閉じているんですが
清水さんの狛犬は左右両方口を開けています 


3_20171206193327b19.jpg


この理由のひとつとして
清水寺は東山の中腹にあるんでね
どこから行くにしても長い坂を上って行かなあかんのですよ 


境内からは京都市内が一望できますからね^^
11_20171206193408ade.jpg


山門に着く頃には結構疲れてるんです  

そこでみなさんに笑って参拝して欲しいという気持ちから
狛犬の口は両方が開いていると言われてるんですよん 


16_20171206193428cee.jpg


紅葉の方はほとんど終わりかけでしたが
なんとか光を味方に?
紅っぽく撮ってみました 


17_20171206193429c4d.jpg


清水寺と言えばやはり本堂舞台ですよね! 


9_201712061933476ba.jpg


って  あれ??? 


だはははは~! 

みなさんが描いていた光景はこんな感じでしょ 


2014年11月30日 撮影
10_20171206193348e03.jpg


実は今年の2月頃からだったかな
約50年ぶりに本堂の檜皮屋根葺き替え工事をしているんですよ 

その清水の舞台なんですがその高さ18m
ビルにして4F建ての高さ
文献ではほんまに清水の舞台から飛び降りた事件が
235件もあったんですがね
85%の人が一命は取り留めたと言われているんですよ 


19_20171206193432df3.jpg
 

それと、うちの子が今度桧舞台に立つんですよ なんて言い方よくしますよね
それもこの清水の舞台から云われがあるそうです 


そんな清水の舞台ですが
工事中にも関わらず沢山の人がお見えでした 


7_201712061933449e1.jpg


さしずめこんな写真を撮られているのかな? 


子安の塔
8_20171206193345c04.jpg


ここから音羽の滝へと続きます 


6_20171206193342985.jpg


その音羽の滝、すごい行列でしたわ
ここはいつ来ても相変らず人気がありますね 


13_2017120619341228a.jpg


上から落ちてくる水をちょっと長めの柄杓でとり、
一口だけ飲むと願いが叶う、というものでして
左から 学問上達 ・ 恋愛成就 ・ 延命長寿  のご利益があると言われてます 


14_20171206193413e04.jpg


二口飲むとご利益が半分に、
三口飲むと三分の一になる、と言われてます 

全部の水を飲むと全ての願い事が叶わなくなってしまう
とも言われてますので注意してくださいよ 

そんな殺生な~ って思われるかもしれませんが
何事も欲張ってはいけない
との戒めの教えだそうです 


ただね、ここだけの話
この3つの水、すぐうしろで同じ1本の水源から来てるんですけどね 

だははははは~! 


あくまで観光用かな 


15_20171206193415fd6.jpg


清水さんは家から近くなんで
しょっちゅう来てるつもりでしたが実に2年ぶりでした。

今回紅葉にはちょっと遅かったけど
また春に桜の便りをお届けできたらな
なんて思いながら清水寺をあとにしました  


18_2017120619343171b.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2017-12-07 (Thu) 12:18 ]   Comment(30) / TrackBack(0)
   Category:京都
written by メロン225
こんにちは
ご無沙汰しています
今年の8月に清水寺と地主神社に行きましたよ
清水寺はちょうど千日詣で多くの人でしたが有り難かったです
かのぼんさんのガイドはわかりやすくていいですね
2017-12-07 (Thu) 14:15 Web [ Edit ]
written by ピーちゃんこ
こんにちは。
京都は、何処へ行っても人気で人であふれてますね。
清水寺に狛犬があったん知りませんでした。と言うかなんの疑問も感じてなかったんです。
4~5年前の春に桜を見に行った事があったんです。その時は、主人じゃなくて独身時代の・・・お友達とふたりで。
さて、男でしょうか女だったでしょうか?
ご安心ください。女性でした。^^
2017-12-07 (Thu) 16:21 Web [ Edit ]
written by 桃咲マルク
知らない人は、ほんとシミズさんと読んでしまいそうですねw
関西はほんと、さん付けして呼びますよね^^
飴さん。は、ちゃんだけど(*゚m゚*)

清らかな水。いいですね。飲めば清らかな心になれるんですね♡
そして狛犬のお口もそういう、温かい意味合いがあるんですね^^

分け隔てなくって言葉大好きです。エコヒイキなど大嫌い(;@@)
そして疲れてるから笑って参排も素晴らしい。
優しさが滲み出ていますね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

光を味方にされた紅葉がまた素晴らしいですやん♪
プロカメラマンみたいですw

え?マジですか?今、清水寺工事中?
反対にこういうシーンもなかなか撮れないので貴重ですね^^
それにしても、工事中でも凄い人ですね。ドラマでよく出てきますよね♪

音羽の滝も凄い人!かのぼんさんが大勢だw
あはは~~3つの水。もとは同じ場所からって(;^^)
気の持ちようですかね(〃^_^〃)どれも飲みたい内容ですね*(@>∀<@)キャハッ*"
後ろの水源から直接飲めば3つ叶うかな(笑)


2017-12-07 (Thu) 16:49 Web [ Edit ]
written by aishinkakura
かのぼん様
こんばんは。

近所なので清水さんなんて気楽なんですね。
清水の舞台から飛び降りて生存率85%なんて
凄いですね。下に何かしいてあったりして。

神社とお寺が共存しているところは結構あるみたい
です。昔どちらかの境内に許可を得て作っている
そうです。おおらかですね。
キリスト教と回教だったら考えられません。

愛新覚羅
2017-12-07 (Thu) 19:49 Web [ Edit ]
written by トマトの夢3
かのぼんさん、こんばんは♪
綺麗な観光パンフレットを見ているようです
ガイドさんは かのぼんさん (笑)

狛犬さんがおられるので えっ?でした
清水寺 どんな化粧変えするのかしらね^^
2017-12-07 (Thu) 21:04 Web [ Edit ]
written by かのぼん
メロン225さ~ん、おひさ~~~!^^

> こんにちは
> ご無沙汰しています

こんにちは♪
元気にしてた?(^-^)



> 今年の8月に清水寺と地主神社に行きましたよ
> 清水寺はちょうど千日詣で多くの人でしたが有り難かったです

お~ そうでしたか~^^
暑かったでしょ(^^;
また京都に遊びに来てね
近いんやし(^_-)-☆


> かのぼんさんのガイドはわかりやすくていいですね

あたし、元バスガイドやし
だはははは~!
おおきにね(*^。^*)
また遊びに来てね~~~ヽ(^0^)ノ
2017-12-07 (Thu) 22:14 Web [ Edit ]
written by かのぼん
ピーちゃんこさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> こんにちは。

こんにちは(^-^)


> 京都は、何処へ行っても人気で人であふれてますね。

ええのやら悪いのやら(^^;


> 清水寺に狛犬があったん知りませんでした。と言うかなんの疑問も感じてなかったんです。

そうですね、まぁそんなもんでしょう(^^;


> 4~5年前の春に桜を見に行った事があったんです。その時は、主人じゃなくて独身時代の・・・お友達とふたりで。
> さて、男でしょうか女だったでしょうか?

もちろん男性であってほしいですね!\(☆o☆)/


> ご安心ください。女性でした。^^

なんや・・・
おもろないな・・・
だはははは~!(^^;
今度は内緒でそういう話聞かせてな(爆)
2017-12-07 (Thu) 22:18 Web [ Edit ]
written by かのぼん
マルクさ~ん、いつもおおきにどすえー!^^

> 知らない人は、ほんとシミズさんと読んでしまいそうですねw

読む人、いそうですね(^^;
詠み人知らず(笑)



> 関西はほんと、さん付けして呼びますよね^^

大丸さん ごぼうさん うん〇さん(爆)


> 飴さん。は、ちゃんだけど(*゚m゚*)

にいさん男前やな、あめちゃんあげよかぁ(笑)


> 清らかな水。いいですね。飲めば清らかな心になれるんですね♡
> そして狛犬のお口もそういう、温かい意味合いがあるんですね^^

京都ってそういう温かい表現というか
裏にそういう意味を秘めてる言葉が多いですよね
誤解されてるみたいやけどね(^^;



> 分け隔てなくって言葉大好きです。エコヒイキなど大嫌い(;@@)

そやんな!(ゝ。∂)


> そして疲れてるから笑って参排も素晴らしい。
> 優しさが滲み出ていますね٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

これぞ THE京都 やんね~♪


> 光を味方にされた紅葉がまた素晴らしいですやん♪
> プロカメラマンみたいですw

ははは^^
おおきに(#^.^#)


> え?マジですか?今、清水寺工事中?
> 反対にこういうシーンもなかなか撮れないので貴重ですね^^

そうなんですよ、完成は2021年やから今来ても本来の姿は見れませんよ(ーー;)


> それにしても、工事中でも凄い人ですね。ドラマでよく出てきますよね♪

京都宇治連続マルク事件、その時料理人マルクに何が起こったのか
レシピに残された意外な真実とは

みたいな?(爆)


> 音羽の滝も凄い人!かのぼんさんが大勢だw

すごいかのぼんの数でしょ
なんせ地元ですから(^^;


> あはは~~3つの水。もとは同じ場所からって(;^^)

それを言っちゃ~おしまいやんね(^^;


> 気の持ちようですかね(〃^_^〃)どれも飲みたい内容ですね*(@>∀<@)キャハッ*"

そういうこと!
信じるもんは救われる♡


> 後ろの水源から直接飲めば3つ叶うかな(笑)

マルクさんやったらほんまにやりそうやし(笑)
今、その光景想像してます(爆)
似合ってますよ(超爆)
2017-12-07 (Thu) 22:34 Web [ Edit ]
written by かのぼん
aishinkakuraさ~ん、まいどありがとさんですー!^^

> かのぼん様
> こんばんは。

aishinkakura様 こんばんは(^-^)


> 近所なので清水さんなんて気楽なんですね。

て言うか、京都人は何でも語尾に「さん」をつけるんですよ
大丸さんとかごぼうさんとかお寺さんとかね^^


> 清水の舞台から飛び降りて生存率85%なんて
> 凄いですね。下に何かしいてあったりして。

この話は江戸時代の頃になりますんで
現在のようなアスファルトでがなかったと思います
もっと草木がいっぱい生えてたとは思いますが・・・



> 神社とお寺が共存しているところは結構あるみたい
> です。昔どちらかの境内に許可を得て作っている
> そうです。おおらかですね。
> キリスト教と回教だったら考えられません。

たしかに京都にもそういう場所は沢山ありますね^^
いろんな経緯はそれぞれあるようですが・・・



> 愛新覚羅

いつもありがとうございます。
2017-12-07 (Thu) 22:41 Web [ Edit ]
written by かのぼん
トマトの夢3さ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> かのぼんさん、こんばんは♪

トマトさん、こんばんは♪(^-^)


> 綺麗な観光パンフレットを見ているようです
> ガイドさんは かのぼんさん (笑)

ミニスカ履いたバスガイドのかのぼんです(爆)


> 狛犬さんがおられるので えっ?でした

おもしろいでしょ^^


> 清水寺 どんな化粧変えするのかしらね^^

きっと変幻自在だと思いますよ(*^。^*)
2017-12-07 (Thu) 22:43 Web [ Edit ]
written by あとほ
おはようございます^-^
そういえばお寺なのに狛犬いますね!?
三門が色とかの雰囲気で神社っぽいので
狛犬があっても違和感がありませんでした。
清水の舞台、やっぱり改修でしたね。
初めてきた観光客には申し訳ないですね・・・
2017-12-08 (Fri) 07:35 Web [ Edit ]
written by  まんねんず    (nazonazo333)
いいわあーー✨いいなあー…京都✨

( ´Д`)=3 フゥ…ドラエモン連れてつてー✨
2017-12-08 (Fri) 09:34 Web [ Edit ]
written by おきまちあき
こんにちは。お邪魔します。
清水さんがご自宅から近いなんて羨ましい~~!!
それにしても京都の紅葉はやはり美しいですねー♡
お口開けてる狛犬様’S 可愛らしいですね。
笑って参拝して欲しいという由来を知って伺うと
きっとにっこりご挨拶したくなりそうです。
ありゃ、、清水の舞台は工事中なんですね(;^ω^)
でもさすが京都は見所満載ですね(#^^#)
音羽の滝の行列もすごいですねー@@
お水は一口!なんですね。
欲張らないようにメモメモ✐(^▽^;)オホホ
2017-12-08 (Fri) 14:43 Web [ Edit ]
written by ぶらっくこーひー
かのぼ~~~んさ~~ん こんにちは~~~~~

清水さんからの市内一望、見たことなかったです~~
こうしてみると高い所にあるのですよね?
以前行った時も一度屋根の葺き替え中でした。
もう50年もなるのですね?

獅子駒さんが阿形だけとは知らなかった~~
音羽の滝、いつも忙しない人ばっかりで待つのが嫌で、飲んだことないのです・・・

何時もじっとして入れ目の保養になっています~~
ありがとさんです~~
2017-12-08 (Fri) 16:56 Web [ Edit ]
written by cael
近い場所の方が、いつでも行ける、と思い、なかなか行かなかったりします。

清水寺が修復中なのに、紅葉があるから、観光客で沢山だった様ですね。

山の上に清水寺はあるから、絵になりますね。

大変かもしれないけど、
着くまで遠いのが良いのかもしれないです。
駅やバス停から、すぐに着いてしまったら、味気ないです。

色んなお店や木や自然を見ながら、が、癒されるのでしょう。

狛犬も、神社仏閣により、個性的なものがあるので、
面白いと思いました。
2017-12-08 (Fri) 22:25 Web [ Edit ]
written by かのぼん
あとほさ~ん、まいどありがとさんでーす!^^

> おはようございます^-^

おはようございます(^-^)



> そういえばお寺なのに狛犬いますね!?
> 三門が色とかの雰囲気で神社っぽいので
> 狛犬があっても違和感がありませんでした。

山門や子安の塔、三重塔なども朱色でできてますもんね
イメージは神社っぽいから違和感がないんですよね(^-^)


> 清水の舞台、やっぱり改修でしたね。
> 初めてきた観光客には申し訳ないですね・・・

そうなんですよ
ご存知の方はともかく
あの風景を期待して来られた人に申し訳ない気分になりますね
2021年に完成予定みたいですね。

2017-12-08 (Fri) 22:27 Web [ Edit ]
written by かのぼん
まんねんずさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> いいわあーー✨いいなあー…京都✨
>
> ( ´Д`)=3 フゥ…ドラエモン連れてつてー✨

ドラエモンにお願いして遊びに来てよーーー!ヽ(^0^)ノ
お願いするのは「どこでもドア」ですよ
間違って「タケコプター」をお願いしたら
京都までめっちゃ時間かかるからね!
だははははは~!(*^^)v
2017-12-08 (Fri) 22:31 Web [ Edit ]
written by かのぼん
おきまちあきさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> こんにちは。お邪魔します。

こんにちは ようこそおこしやすぅ~(^-^)


> 清水さんがご自宅から近いなんて羨ましい~~!!

う~ん、たしかにそうなんやけど
逆に修学旅行とかで来たかったような気もします(^^;


> それにしても京都の紅葉はやはり美しいですねー♡

終わりかけでしたが何とかギリギリ間に合いました(^^;


> お口開けてる狛犬様’S 可愛らしいですね。

愛嬌あるでしょ(*^。^*)


> 笑って参拝して欲しいという由来を知って伺うと
> きっとにっこりご挨拶したくなりそうです。

同じ参拝するのでも、こういう事を知っていくとより楽しくなると思います(^-^)


> ありゃ、、清水の舞台は工事中なんですね(;^ω^)
> でもさすが京都は見所満載ですね(#^^#)

完成は2021年の予定なんですよ
それまであの定番の光景はオアズケです(^_^;)


> 音羽の滝の行列もすごいですねー@@
> お水は一口!なんですね。
> 欲張らないようにメモメモ✐(^▽^;)オホホ

そうそう^^ でも伏見の酒は何杯でもオッケーですからね(ゝ。∂)
だはははは~!(*^^)v
2017-12-08 (Fri) 22:40 Web [ Edit ]
written by かのぼん
ぶらっくこーひーさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> かのぼ~~~んさ~~ん こんにちは~~~~~

よ~~うちゃ~~ん こんにちは~~~!!(^-^)


> 清水さんからの市内一望、見たことなかったです~~

あら、そうでしたか^^
今度来たらぜひ見ましょうね~~♪



> こうしてみると高い所にあるのですよね?

だいたい標高200mぐらいです。


> 以前行った時も一度屋根の葺き替え中でした。
> もう50年もなるのですね?

(@_@;) そうでしたか!
私がまだ5歳の時にお見えだったんですね
まだ市電も走ってて、のどかな風景だった頃ですね・・・



> 獅子駒さんが阿形だけとは知らなかった~~

そうなんですよ
おもしろいでしょ^^



> 音羽の滝、いつも忙しない人ばっかりで待つのが嫌で、飲んだことないのです・・・

私もです(笑)


> 何時もじっとして入れ目の保養になっています~~
> ありがとさんです~~

わ~い^^そう言っていただくと嬉しい限りです~~~ヽ(^0^)ノ
2017-12-08 (Fri) 22:47 Web [ Edit ]
written by かのぼん
caelさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> 近い場所の方が、いつでも行ける、と思い、なかなか行かなかったりします。

そういうもんですよね^^
caelさんはスカイツリー行かはりました?


> 清水寺が修復中なのに、紅葉があるから、観光客で沢山だった様ですね。

そうなんですが、工事を知らずにお見えの人には何だか申し訳ないような気持ちになります。


> 山の上に清水寺はあるから、絵になりますね。

そうかもしれませんね。


> 大変かもしれないけど、
> 着くまで遠いのが良いのかもしれないです。
> 駅やバス停から、すぐに着いてしまったら、味気ないです。

たしかに仰る通りですね
caelさんの登山のあとのお昼ご飯が美味しかったように
苦労した方が有難みが身にしみますもんね^^



> 色んなお店や木や自然を見ながら、が、癒されるのでしょう。

途中は清水坂や三年坂二年坂とお土産屋さんが目白押しなんで退屈はしません(^_-)-☆


> 狛犬も、神社仏閣により、個性的なものがあるので、
> 面白いと思いました。

固定観念から外れてっていうのがいいですよね!


2017-12-08 (Fri) 22:55 Web [ Edit ]
written by 冷凍SANMA
おこんばんは。

近所のしみずさんの家には昨日行ってきましたよ^^

かのぼんさんちのお近くの清水さん。
2年ぶりに行かれたのですね^^

春の桜の便り、楽しみにしていますよ。

それにしても卑しい私は、すべての水を飲み干してしまいそうです^^
2017-12-08 (Fri) 23:40 Web [ Edit ]
written by 梅サクラ
こんにちは♪かのぽんさん!
清水の口を開けた狛犬・・・そういう理由だったのですね。
外国の宗教は、一神教です、争いごとが絶えないですが、日本は、”八百万の神”で、
結婚式は神社・葬式は、お寺・・・と日本人の心は、広いと思います。
清水の舞台、修理中なのですね。
「清水の舞台から飛び降りた気持ちで・・・」
何かと清水の舞台は引き合いに出されますね。
それだけ、日本人の心は、清水さんを愛おしく思っているのでしょうか?
私も以前、清水寺を訪れた時、「音羽の滝」の水を口に含んで来ました。
アハハ、元は一本なのですね!!
ラストのお写真、決まっていますね♪
構図が素晴らしいです!!
2017-12-09 (Sat) 15:11 Web [ Edit ]
written by okokkeitarou
こんにちは、かのぼんさん。

当家の近所には清水さんはおりません。
清水さん家は沢山人が訪れるんですね~
しかもみなさんかのぼんさんにそっくりです。
もしかしてみんなご親戚なのでしょうか?

音羽の滝の水、ペットボトルに満杯にして
毎日一口ずつ飲んで、違う願い事を毎日叶えて
もらいます。
これってありですか(;^ω^)
2017-12-09 (Sat) 15:13 Web [ Edit ]
written by かのぼん
冷凍SANMAさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> おこんばんは。

おこんばんは~(^-^)


> 近所のしみずさんの家には昨日行ってきましたよ^^

あはは^^ ほんまに?(^_^;)


> かのぼんさんちのお近くの清水さん。
> 2年ぶりに行かれたのですね^^

そうなんですよ
近くだからもっと来てるつもりやったけど
意外にご無沙汰してました(^_^;)



> 春の桜の便り、楽しみにしていますよ。

そう言われるとプレッシャーかかるな~(笑)


> それにしても卑しい私は、すべての水を飲み干してしまいそうです^^

ご利益なんてどうでもええし
とりあえず喉が渇いとんのじゃーーー!
って感じですね?
だはははは~!(*^^)v
2017-12-09 (Sat) 15:42 Web [ Edit ]
written by かのぼん
梅サクラさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> こんにちは♪かのぽんさん!

こんにちは♪ 梅サクラさん!(^-^)


> 清水の口を開けた狛犬・・・そういう理由だったのですね。

こういうのを知った上で行くと
また違った楽しみ方もできますよね♪



> 外国の宗教は、一神教です、争いごとが絶えないですが、日本は、”八百万の神”で、
> 結婚式は神社・葬式は、お寺・・・と日本人の心は、広いと思います。

たしかに日本は平和ですよね
キリスト教でも神道でも仏教でも何でもござれですもんね(^^;


> 清水の舞台、修理中なのですね。

今年の2月から修理に入って
2021年頃に完成予定だそうです。



> 「清水の舞台から飛び降りた気持ちで・・・」
> 何かと清水の舞台は引き合いに出されますね。
> それだけ、日本人の心は、清水さんを愛おしく思っているのでしょうか?

どんなもんでしょう?
ただ創建が778年と古くからあるお寺さんなんで
何かと引き合いに出されるようになったんでしょうかね?


> 私も以前、清水寺を訪れた時、「音羽の滝」の水を口に含んで来ました。

ちゃんと一口でしたか?(笑)


> アハハ、元は一本なのですね!!

それが現実です(爆)


> ラストのお写真、決まっていますね♪
> 構図が素晴らしいです!!

わお! 写真のプロの梅サクラさんにそう言ってもらうと
めちゃうれしいですわ♡
おおきに!(*^^)v
2017-12-09 (Sat) 15:50 Web [ Edit ]
written by かのぼん
okokkeitarouさ~ん、まいどありがとさんですー!^^

> こんにちは、かのぼんさん。

こんにちは、okokkeitarouさん(^-^)


> 当家の近所には清水さんはおりません。

あはは^^ 近々引っ越してきやはるかもよ^^


> 清水さん家は沢山人が訪れるんですね~
> しかもみなさんかのぼんさんにそっくりです。
> もしかしてみんなご親戚なのでしょうか?

実は犬神家より恐ろしい清水家だったんですよ・・・(笑)


> 音羽の滝の水、ペットボトルに満杯にして
> 毎日一口ずつ飲んで、違う願い事を毎日叶えて
> もらいます。
> これってありですか(;^ω^)

しかたないなぁ
okokkeitarouさん、絵が上手やし特別に許してあげるわ
だはははは~!ヽ(^0^)ノ
でもほんまにそういう人もいるんですよ(^^;
2017-12-09 (Sat) 15:55 Web [ Edit ]
written by reimi01
かのぽんさん 遊びにきました~♪

やっぱり清水寺は人気なのですね~

大昔に、たった一度しか行った事ないけど
ここと金閣寺は強烈に覚えています
そして
どこも、階段が多くて疲れたのが印象深いです^^


7番目と8番目の紅葉は
誰が撮したのでしょうか?(*^。^*)
とってもステキです☆

古くからの建造物は
改修しながらお役目を果たして後世へと繋いでいくんですね~


2017-12-09 (Sat) 19:14 Web [ Edit ]
written by かのぼん
reimi01さ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> かのぽんさん 遊びにきました~♪

ようこそ ウエルカムカム~♪


> やっぱり清水寺は人気なのですね~

京都観光No.1です(*^。^*)


> 大昔に、たった一度しか行った事ないけど
> ここと金閣寺は強烈に覚えています

金閣寺はNo.3ですね^^
ちなみにNo.2が嵐山です(^-^)



> そして
> どこも、階段が多くて疲れたのが印象深いです^^

あはは^^ なるほどね
結構山裾に観光地が多いんですよ
たとえば世界遺産でいうと平地にあるのは
上賀茂神社 下鴨神社 二条城 西本願寺 東寺
ぐらいですから(^^;



> 7番目と8番目の紅葉は
> 誰が撮したのでしょうか?(*^。^*)
> とってもステキです☆

あはは^^ 誰が撮ったんでしょうね(笑)
ありがと(#^.^#)



> 古くからの建造物は
> 改修しながらお役目を果たして後世へと繋いでいくんですね~

修復作業もさぞかし気を使うことでしょうね
ご苦労様です。
2017-12-09 (Sat) 19:50 Web [ Edit ]
written by waganse
いつもおおきにはばかりさ〜ん

わ〜
感動しましたよ。
これで京都に行く旅行者が100万人くらい増えたでしょう。
それくらい素晴らしい記事だと思いますよ。

う〜ん
今、触発されてかえるままは札幌の良さをアピールしたくなりましたよ。
でもカメラが〜( ; ; )(←カメラのせいにするな)

修学旅行で行った時は清水寺はものすごい人がたくさんだったので、こりごり〜って思ってましたが、狛犬など自分の目で見てみたくなりました。
こちらの写真の階段も降りた気がする...

以前教えてもらった清水の舞台から飛び降りた人って何人くらい飛び降りたんでしたっけね?確か若いと助かるんでしたよね。^^

2017-12-09 (Sat) 21:39 Web [ Edit ]
written by かのぼん
かえるままさ~ん、いつもおおきにはばかりさ~ん!^^

> いつもおおきにはばかりさ〜ん

ようこそおこしやすぅ~(^-^)


> わ〜
> 感動しましたよ。
> これで京都に行く旅行者が100万人くらい増えたでしょう。
> それくらい素晴らしい記事だと思いますよ。

だはははは~!
100万人ですか(笑)
京都観光協会からリベートとして1人当たり100円くれたら1億円儲けですな(爆)
まじ、そんな仕事出来ひんやろか・・・(^^;



> う〜ん
> 今、触発されてかえるままは札幌の良さをアピールしたくなりましたよ。
> でもカメラが〜( ; ; )(←カメラのせいにするな)

ぜひやってくださいよ!
カメラ? いやいや! 今のままで十分ですよ!(ゝ。∂)



> 修学旅行で行った時は清水寺はものすごい人がたくさんだったので、こりごり〜って思ってましたが、狛犬など自分の目で見てみたくなりました。
> こちらの写真の階段も降りた気がする...

修学旅行の時は「行かされてる」って感じですからね
どうしても身になりませんよ
今だったらいろんな好奇の目で見るでしょうしね
同じ景色でも全然違って見えてくるでしょうね。



> 以前教えてもらった清水の舞台から飛び降りた人って何人くらい飛び降りたんでしたっけね?確か若いと助かるんでしたよね。^^

235人の人が実際に飛び降りて
そのうち85%の人が助かったと文献には残っているそうです。
明治5年に飛び降り廃止令ができて
そのあとは飛び降りた人はいないそうな・・・
私以外。
だははははは~!(*^^)v
2017-12-09 (Sat) 22:12 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ https://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/1021-98bf6fb3