地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
山科駅は高速道路の発祥の地?



さて、今回も前回に引き続き京津線の話なんですが
さていきなり題名が 「山科駅は高速道路の発祥の地?」
なんなんでしょうね 


DSC_0081_201703041912179c1.jpg


ぼちぼち紐解いて参りましょうか 

私の家から最寄りの京阪山科駅から乗車して
日本一勾配の大きい駅、大谷駅で降りました 


大谷駅 ベンチの足の長さの違いで駅の勾配がわかりますね
DSC_0089_20170304191216705.jpg


そしてここから終点、浜大津まで歩いたんですよ 

赤線の部分を乗車 して 青線部分を歩きました
DSC_0075.jpg


なんで歩いたかと言いますと
逢坂山という峠を越えて国道1号線と国道161号線の分岐点に面白い場所がありましてね


DSC_0109.jpg


それは何かと言いますと

ジャン!


DSC_0131.jpg


いやいやいや、ここは心霊スポットとちゃいますよ 
たしかに廃トンネルなんですがね
れっきとした鉄道記念物なんですよ 


DSC_0123_201703041912188b1.jpg


ここは明治11年に起工されて明治13年に完成されたトンネルでね
大正10年まで使用されたトンネルなんです 


DSC_0124.jpg


日本人技術者だけで建設された

日本初の鉄道山岳トンネル
  なんですよ 


DSC_0125_2017030419122128c.jpg


全長 664、8m ノミとツルハシで出来た手作りトンネルです 


DSC_0126_201703041912431c6.jpg


現存する最古の鉄道トンネルです 

竣工を記念して 落成 と記するところ
落盤を連想させるという事から 楽成 と記されてます  


DSC_0135_20170304191249cef.jpg


下地図の水色の線現在の東海道線ですが
当時は青線の南の方を走ってたようでね
いわゆる現在の名神高速あたりを走ってたようで
現在の奈良線の稲荷駅あたりから北上して京都駅へ繋いでいたようです 
 


1_20170304191153ef6.jpg


そしてここが名神高速の起点の地なんです


てことは!


日本の初めて高速道路の起工地でもあるんです! 


DCIM0014.jpg


本線上にも東京から 481、6kmポスト記念碑設置されてます 


201305212016109ce_20170304191156610.jpg


そしてここに旧山科駅があったそうなんです 


DCIM0019.jpg


これで山科駅が日本の高速の起点っていうこと
ご理解いただけましたか 



大きな地図で見る


↑ なんか旅のブログっぽく、大きな地図で見るクリックするとグーグルの地図にジャンプする設定にしてますよ  


DSC_0134_201703041912489da.jpg


それにしても上下線で廃トンネルが残ってるのも珍しいらしいです
そして当時は大津~京都間、1時間かかってたらしいです
現在は 10分 です 

それと・・・
なんで上下線とも扉があるんでしょう・・・
扉の向こうには何が待ってるのでしょう・・・

だはははは~! 


答えを知りたい方、教えてあげますよー 

全然怖くないですからね 



あとよかったら Read More も見てね 



当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ








こぼれ話~♪



この廃トンネルへ行く前ね
国道1号線と国道161号線を渡らないと行けないんです
それでね、信号待ちしてたんですが
最初1号線の信号が青で待っててね
信号が変わったら161号線が青になったんですよ
そして次は歩行者用が青になると思ったら
またまた1号線が青になって渡れないんですよ
そしてまた161号線の信号が青になったから

・・・  これは守護霊様が「行くな」と言ってるのか・・・
そうか、よく聞くでしょ
現地の霊が 「来るな」 って言ってるみたいな話・・・

だから私は 「やっぱ行くのやめよかな・・・」 って思った時
そこが押しボタン信号って気づいたんですよ・・・

だははははは~!(^^;)



実際、現場行ったら全然霊気は感じませんでした
だからトンネル内も入りました(^^;)




DSC_0129.jpg


霊気を感じなかったってのは
あくまで私個人の見解です(笑)






関連記事
[ 2017-03-04 (Sat) 21:24 ]   Comment(28) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
written by トマトの夢3
かのぼんさん、こんばんは♪

印象深い鉄道山岳トンネルです
近かったら きっと行っているでしょう
羨ましいです
でも 扉がちょっと怖い
開けるに勇気が要りそう(^^;)
2017-03-04 (Sat) 21:47 Web [ Edit ]
written by aishinkakura
かのぼん様
おはよう御座います。

知らないことばかりでした。
2駅を歩く。羨ましいです。
現在の私は50m歩くと痛くて
うずくまっています。そしてまた
歩き出す。50mでうずくまるの
連続です。
2駅なんてとても歩けません。
ヘルニアが完治したら沢山歩いて
みたいです。
歩かないと糖尿病に悪いですし。

愛新覚羅
2017-03-05 (Sun) 08:45 Web [ Edit ]
written by 加夢
上から4枚目の写真
国道の分岐の写真だと思うんですが
去年の正月に
大津プリンスホテルで昼食を食べて
京都に行こうと思ってこの道だと思うんですが
通ったんじゃないかなあ
記憶が定かではないですが、よく似た道だなあ
この近くにそんなマニアックな場所があったんですねえ
寄ればよかった(^◇^)
2017-03-05 (Sun) 12:34 Web [ Edit ]
written by 桃咲マルク
見慣れた鉄道の駅名だわ(*゚m゚*)
いつも滋賀里と南滋賀と間違えそうになるんです~
何度も降りら見慣れた駅なのに『滋賀』がつくと覚えているだけで、
降りる時不安になります(;^^)
ベンチの椅子の長さで勾配?わかるんですね。勾配が初めて聞く言葉でした(;^^)

山科駅って凄いですね!日本の高速の起点だなんて知らなかった~。
あのトンネルも、長いんですね。日本初なんて貴重!これも知らなかった(;^0^)かのぼんさんならあのトンネルの中で1日過ごしたい程でしょう(pq*'v'*)♪
あのグーグルマップみたいなのってブログにでも出来るんですね!面白く手を何度も出しましたw

山科大津が1時間もかかっていたんですね。
短縮して未来は1分くらいになってるかもですねw
たまに押しボタン式の信号気づかず、待てど暮らせど変わらない時ありますね。

霊気・・・感じる方には写真だけでもわかるのかな((( ;゚д゚))アワアワ…...
2017-03-05 (Sun) 18:30 Web [ Edit ]
written by かのぼん
トマトの夢3さ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> かのぼんさん、こんばんは♪

トマトさん、こんばんは♪(^-^)


> 印象深い鉄道山岳トンネルです

ありがとうございます!
そこんとこ、なかなかわかってもらえません(笑)


> 近かったら きっと行っているでしょう
> 羨ましいです

トマトさんなら行くでしょうね(^^;)


> でも 扉がちょっと怖い
> 開けるに勇気が要りそう(^^;)

扉の向こうには神隠しが待ってるんでしょうね~
だはははは~!(*^^)v

2017-03-05 (Sun) 19:40 Web [ Edit ]
written by かのぼん
aishinkakuraさ~ん、まいどありがとさんでーす!^^

> かのぼん様
> おはよう御座います。

aishinkakura様、おはようございます(^-^)


> 知らないことばかりでした。
> 2駅を歩く。羨ましいです。
> 現在の私は50m歩くと痛くて
> うずくまっています。そしてまた
> 歩き出す。50mでうずくまるの
> 連続です。
> 2駅なんてとても歩けません。
> ヘルニアが完治したら沢山歩いて
> みたいです。
> 歩かないと糖尿病に悪いですし。

なるほど、ヘルニアですか
腰は歩くための中心部ですもんね
無理に歩くと悪化しますから気をつけてくださいね
うむ・・・ 糖尿は歩いた方がいいんですが・・・
あと気をつけていただきたいのが腎臓ですね
ここの機能が悪化すると運動ができなくなって
悪循環に陥ります。
血糖コントロールさえきっちり行ってたら(これが一番難しいでしょうが)
そういった事態にならないので
何がなんでもがんばってください!


> 愛新覚羅

いつもありがとうございます。
2017-03-05 (Sun) 19:46 Web [ Edit ]
written by かのぼん
加夢さ~ん、まいどおおきにでっせー!^^

> 上から4枚目の写真
> 国道の分岐の写真だと思うんですが
> 去年の正月に
> 大津プリンスホテルで昼食を食べて
> 京都に行こうと思ってこの道だと思うんですが
> 通ったんじゃないかなあ
> 記憶が定かではないですが、よく似た道だなあ

はい 正解ですよ
大津プリンスから京都へ入るにはここか名神しかないですからね♪
でもすごいですね
たしかにここの道で正解なんですが
この写真は大津プリンスからでは逆方向の景色なんですよ
同じ道でも往路と復路は見える景色は全然違うもんですからね
町並みの光景を覚えていた証拠ですね(^-^)


> この近くにそんなマニアックな場所があったんですねえ
> 寄ればよかった(^◇^)

この分岐点から徒歩20秒の所にあるんですよ(笑)
でも地元の人でもほとんど気づいてないでしょうね
面白い場所でしょ(^^;)
2017-03-05 (Sun) 19:54 Web [ Edit ]
written by かのぼん
マルクさ~ん、いつもおおきにどすえー!^^

> 見慣れた鉄道の駅名だわ(*゚m゚*)

庭やもんね(笑)


> いつも滋賀里と南滋賀と間違えそうになるんです~
> 何度も降りら見慣れた駅なのに『滋賀』がつくと覚えているだけで、
> 降りる時不安になります(;^^)

あははは^^
そういう覚え方やと不安になるでしょうね(^^;)
でも全部滋賀県やん(笑)


> ベンチの椅子の長さで勾配?わかるんですね。勾配が初めて聞く言葉でした(;^^)

パーミル
覚えた?(^^;)



> 山科駅って凄いですね!日本の高速の起点だなんて知らなかった~。

昔あった旧山科駅の話ですからね(^^;)


> あのトンネルも、長いんですね。日本初なんて貴重!これも知らなかった(;^0^)かのぼんさんならあのトンネルの中で1日過ごしたい程でしょう(pq*'v'*)♪

いやや
(アナ雪のオチみたい 笑)
だって気色悪いやん(>_<)



> あのグーグルマップみたいなのってブログにでも出来るんですね!面白く手を何度も出しましたw

すご技でしょ(爆)


> 山科大津が1時間もかかっていたんですね。

京都~大津間です^^



> 短縮して未来は1分くらいになってるかもですねw

かもしれませんね(^-^)


> たまに押しボタン式の信号気づかず、待てど暮らせど変わらない時ありますね。

やっぱり?(笑)  一緒やね(^^;)


> 霊気・・・感じる方には写真だけでもわかるのかな((( ;゚д゚))アワアワ…...

ひょっとして感じる方は何か見えてるのかも・・・((( ;゚д゚))アワアワ…...
2017-03-05 (Sun) 20:02 Web [ Edit ]
written by ぶらっくこーひー
kかのぼーんさーん こんばんは~~

明治11年、昔の人は凄いですね~~
手掘りで2年~~早ッ!!
それにーーとっても綺麗!!
今の機械でもこんな情緒のあるトンネルないですよね?

京都は大昔から新しもの好き!!
連綿と続いているのですね?

トンネル、上下で残っているなんて、大事にしなければね?

ふっふっふ、手押しボタン・・・
慣れないと気が付かないですよね?
年よりは渡り切れないのでは?
2017-03-05 (Sun) 21:14 Web [ Edit ]
written by あとほ
おはようございます^-^
昔、青色の所に東海道線があって、あんなところに山科駅があったなんて知りませんでした~
名神の最初の工事の場所は知ってました~
あの辺りは路肩が狭いんですよね~
2017-03-06 (Mon) 06:48 Web [ Edit ]
written by みけ
またまた 興味深いお話で
ちょっぴり鉄道好きな(笑)ダンナにも
教えちゃおうと思っています(*^-^*)

廃トンネルの中
とっても気になってたので
わかってスッキリしました!(笑)
ありがとうございます(´w`*)

そして Read More
読み始めたら
ええー 
やっぱり廃トンネルに
霊話はつきもの?だったのか…Σ(゚д゚lll)
と ゾクゾクしましたが
な~んだ(笑)
オチが! (〃゚∇゚〃)
良かった~(笑)

これで 安心して行けそう(笑)なので
いつか 行ってみたいです(・∀・)/
2017-03-06 (Mon) 14:36 Web [ Edit ]
written by みけ
追伸
京阪の件ですが
山科駅で降りると良いとか
詳しく教えてくださって
ありがとうございました✨

もう少し 気候が良くなったら(^^ゞ
チャレンジしてみたいなと思います。
2017-03-06 (Mon) 14:42 Web [ Edit ]
written by yu-ya
トンネルって車で通っても薄暗くて不気味に感じるのに
よく歩いて入りましたね! さすが霊に慣れてるかのぼんさんだw

それにしても664.8mをノミとツルハシだけで掘ったなんて
昔の人は忍耐強かったんですね、まぁ今と違って工作機も無いし仕方ないのでしょうけど・・・

この間行った定光寺の近くにもトンネルがあるんですけど
落盤事故で亡くなった方の供養塔がありました。
昔のトンネル工事はまさに死と隣り合わせの仕事だったんですね。

きっと、トンネルに入ったかのぼんさんに憑いてるんでしょうね(ニヤリ)
2017-03-06 (Mon) 22:17 Web [ Edit ]
written by なっつばー
廃トンネル・・・。
恐くって覗けないだろうなぁ。
写真見ちゃったけど。(*´Д`)
かのぼんさんなら、何か居ても跳ね返しちゃいそうです~。
2017-03-06 (Mon) 23:03 Web [ Edit ]
written by
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-03-06 (Mon) 23:42 Web [ Edit ]
written by かのぼん
ぶらっくこーひーさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> kかのぼーんさーん こんばんは~~

よ~~~うちゃ~~ん こ~~んばんはっ!^^


> 明治11年、昔の人は凄いですね~~
> 手掘りで2年~~早ッ!!
> それにーーとっても綺麗!!
> 今の機械でもこんな情緒のあるトンネルないですよね?

ほんと感心しますよね
気の遠くなるような話しですもんね
ここから日本のトンネル工事は世界に誇れる技術へと発展していったそうですよ
手作りトンネル・・・
味がありますね(*^。^*)


> 京都は大昔から新しもの好き!!
> 連綿と続いているのですね?

京都は古くからの伝統と新しいものを上手に融合させてるって言いますね
これからもそうであってほしいです。



> トンネル、上下で残っているなんて、大事にしなければね?

現在は京都大の地震観測に使われてるそうですよ^^


> ふっふっふ、手押しボタン・・・
> 慣れないと気が付かないですよね?
> 年よりは渡り切れないのでは?

ここね、少し離れた所にボタンがあって気づかなかったんですよ
まぁあんまり人が歩く場所でもないんですけどね(^^;)
2017-03-07 (Tue) 14:37 Web [ Edit ]
written by かのぼん
あとほさ~ん、まいどありがとさんでーす!^^

> おはようございます^-^

おはようございます(^-^)


> 昔、青色の所に東海道線があって、あんなところに山科駅があったなんて知りませんでした~

ね~ びっくりでしょ
今の名神あたりにSLが走ってたと思うと面白いですよね♪


> 名神の最初の工事の場所は知ってました~
> あの辺りは路肩が狭いんですよね~

今度実家へ帰る時にでも寄ってみてくださいよ
外環の名神の手前を左に曲がったらすぐ右側に山科駅跡の石碑がありますよ(^-^)

2017-03-07 (Tue) 14:43 Web [ Edit ]
written by かのぼん
みけさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> またまた 興味深いお話で

さすが鉄子さん!(*^。^*)


> ちょっぴり鉄道好きな(笑)ダンナにも
> 教えちゃおうと思っています(*^-^*)

あはは^^ そうでしたね、旦那さん鉄ちゃんでしたもんね(笑)


> 廃トンネルの中
> とっても気になってたので
> わかってスッキリしました!(笑)
> ありがとうございます(´w`*)

ここに行くだけだったら車の方が楽ですよ
ほんま国道1号線と161号線の分岐の所にありますからね
161号に入って踏切の手前の右側に駐車場もありますしね(^_-)-☆



> そして Read More
> 読み始めたら
> ええー 
> やっぱり廃トンネルに
> 霊話はつきもの?だったのか…Σ(゚д゚lll)
> と ゾクゾクしましたが
> な~んだ(笑)
> オチが! (〃゚∇゚〃)
> 良かった~(笑)

ほんまこれマジな話なんですよ(^^;)
なんで信号変わらへんにゃろ・・・
やっぱ行かん方がええんやろか・・・
って真剣に考えました(笑)
またボタンがわかりにくいとこにあんねん!(>_<)


> これで 安心して行けそう(笑)なので
> いつか 行ってみたいです(・∀・)/

琵琶湖へ遊びに行き方々、ぜひ立ち寄ってください(^-^)
2017-03-07 (Tue) 14:58 Web [ Edit ]
written by かのぼん
みけさ~ん、追伸ありがとさんですー!^^

> 追伸
> 京阪の件ですが
> 山科駅で降りると良いとか
> 詳しく教えてくださって
> ありがとうございました✨

いえいえ~
阪急やと乗り換えが多くなるんでね^^
でも帰りは三条京阪まで戻ってきて河原町ブラブラ歩いて
四条河原町から阪急で帰るのもいいと思いますよ(*^。^*)


> もう少し 気候が良くなったら(^^ゞ
> チャレンジしてみたいなと思います。

そうですね、廃トンネルは涼しいですからね~
だはははは~!(*^^)v
2017-03-07 (Tue) 15:03 Web [ Edit ]
written by かのぼん
yu-yaさ~ん、まいどおおきにでっせ~!^^

> トンネルって車で通っても薄暗くて不気味に感じるのに
> よく歩いて入りましたね! さすが霊に慣れてるかのぼんさんだw

私も実は苦手なんですよ(^^;)
山科駅まで車でかみさんに送ってもらったんやけど
車中で「車で一緒に行かへんか」って誘ったくらいですもん
「そんな時間ない」と断られたんで仕方なく恐る恐る一人で行ったんですよ(笑)



> それにしても664.8mをノミとツルハシだけで掘ったなんて
> 昔の人は忍耐強かったんですね、まぁ今と違って工作機も無いし仕方ないのでしょうけど・・・

ほんま凄いと言うか、気が遠くなりますよね
ここから日本のトンネル発掘技術が世界に誇れるように発展していったそうですよ(^-^)



> この間行った定光寺の近くにもトンネルがあるんですけど
> 落盤事故で亡くなった方の供養塔がありました。
> 昔のトンネル工事はまさに死と隣り合わせの仕事だったんですね。

まさにその通りですね
青函トンネルでは34名もの殉職者がいたんですからね
近年のトンネル工事でも殉職者は出てますしね。



> きっと、トンネルに入ったかのぼんさんに憑いてるんでしょうね(ニヤリ)

ぎゃーーーーーーーーーー!(>_<)
やめてくれーーーーーーー!(つд⊂)
2017-03-07 (Tue) 15:17 Web [ Edit ]
written by かのぼん
なっつばーさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> 廃トンネル・・・。
> 恐くって覗けないだろうなぁ。
> 写真見ちゃったけど。(*´Д`)

怖いもの見たさで覗いていたいでしょ(笑)


> かのぼんさんなら、何か居ても跳ね返しちゃいそうです~。

いやいや~
この日も朝やったし勇気振り絞って行ったんですよ
夕方やったらもうよう行けませんわ
だはははは~!(^^;)
2017-03-07 (Tue) 15:21 Web [ Edit ]
written by かのぼん
鍵コメさんへ

あ! わかったわかった!
あとでそしら伺いますね!(^_-)-☆
2017-03-07 (Tue) 15:22 Web [ Edit ]
written by okokkeitarou
こんばんは、かのぼんさん。

廃トンネルって独特の雰囲気ありますね。
霊気は夜じゃないと感じないのでは(;´∀`)

今回は博学のかのぼんさんを改めて認識させていただきました。
良く知っておられますね~
なんだかブラタモリ見てるみたいです。
2017-03-07 (Tue) 18:00 Web [ Edit ]
written by
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-03-07 (Tue) 20:14 Web [ Edit ]
written by かのぼん
okokkeitarouさ~ん、まいどありがとさんでーす!^^

> こんばんは、かのぼんさん。

こんばんは okokkeitarouさん(^-^)


> 廃トンネルって独特の雰囲気ありますね。
> 霊気は夜じゃないと感じないのでは(;´∀`)

これ、朝の8時頃でしたからね(^_^;)
だから大丈夫やったんでしょうね
夕方やったら絶対よう行きません(>_<)
ほんま、めっちゃ恐かったんやから(爆)



> 今回は博学のかのぼんさんを改めて認識させていただきました。
> 良く知っておられますね~

いえいえ、ただ現地に書いてあったことを書いただけですからね(^_^;)


> なんだかブラタモリ見てるみたいです。

だはははは~!(^_^;)
あの番組は録画して必ず欠かさず観てます(笑)
タモリさんの段差へのこだわり(笑)
地質への執念(爆)
尊敬しますね。
鉄道に関してはあんなもんでしょう
だはははは~!(^◇^;)
2017-03-07 (Tue) 20:15 Web [ Edit ]
written by かのぼん
鍵コメさんへ

生きて戻ってまいりますって・・・
当たり前やん!(>_<)
絶対戻ってこなあかんで
苦しいやろうけどな・・・
この世は修行やしね!

いや・・・
ここ心霊スポットちゃうって・・・
鉄道記念物なんやから・・・
でも同じようなもんかな?
だはははは~!

ほんまお大事にね(^_-)-☆
2017-03-07 (Tue) 20:19 Web [ Edit ]
written by おきまちあき
こんにちは。お邪魔します。
日本最古の鉄道トンネルですかぁ!!
雰囲気ありますね。。
手作りだったというのもあるのかなと。
楽成というゲンを担いだ言葉にも作られた方々の思いが
込められているのですね。
地図の中で近く?に醍醐天皇陵があるのも京都って感じですねー!
だからではありませんものの、廃トンネルってやっぱり夜はコワいデス~
(;・∀・)
押しボタンって気づいてよかったですね(^_-)-☆
2017-03-08 (Wed) 12:44 Web [ Edit ]
written by かのぼん
おきまちあきさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> こんにちは。お邪魔します。

こんにちは ようこそおこしやす~(^-^)


> 日本最古の鉄道トンネルですかぁ!!
> 雰囲気ありますね。。

なかなか風格があるでしょ^^
ちょっと怖いけどね(^^;)



> 手作りだったというのもあるのかなと。

手作りって、ほんま凄いですよね
昔の人はえらいわ。


> 楽成というゲンを担いだ言葉にも作られた方々の思いが
> 込められているのですね。

ですよね
明治の方々の粋な計いですよね(^-^)



> 地図の中で近く?に醍醐天皇陵があるのも京都って感じですねー!

お~ そこまで見ていただきましたかヽ(^0^)ノ
すぐ近くに世界遺産の醍醐寺もあるんですよ(^-^)


> だからではありませんものの、廃トンネルってやっぱり夜はコワいデス~
> (;・∀・)

夜やったら絶対よう行きません!(>_<)(笑)


> 押しボタンって気づいてよかったですね(^_-)-☆

はい・・・
一時は行くのやめようって思いましたもん・・・
だはははは~!(^^;)
2017-03-08 (Wed) 16:10 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/936-4b7680d5