地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
昨日の続きです!


基本、1つの駅に対して駅長さんは 一人 です。
でも、例外の駅もあります。
京都駅もその例外のうちのひとつなんです。

東海道新幹線は JR東海の管轄になり、
在来線は JR西日本の管轄になるんです。
そして近鉄も含めて、京都駅には

3人の駅長さん がいる事になるんです。

混雑する駅内
構内

京都タワー
タワー1

昨日も書きましたが、駅前にそびえ立つ京都タワー
高さ131mは、高さ制限が厳しい京都市内で
一番高い建物です。

地元では別名 ローソク の愛称で親しまれてます。

そうです、あの蝋燭です。

チ~ン・・・

31.jpg

名前の由来は、夜になるとライトアップされ、
夜空に浮かび上がる白いタワーが
ろうそくのように見えるからです。


ライトアップされた夜の京都タワー
夜の京都タワー1

キャンドルではなくローソクというのが
京都らしい・・・

でもね、これ、ローソクをイメージして造られたんじゃなく、灯台をイメージして造られたそうですよ・・・


子供の頃、旅行などに行って電車で京都に帰って来たとき、このローソクが見えてくると、

あ~・・・、帰ってきたか・・・
楽しかった旅行も終わりか・・・


と、ため息をついてたのを思い出します。


そして建物内は京の土産さんがいっぱい!

おたべ

つけもの

京都駅ビル内にも沢山お土産屋さんがあって
近代的でいいですけど、
この京都タワー内、ちょっと昭和な気分に浸れます。

タワー2

京都へ来られたら一度立ち寄って下さいませ。 



友人と二人で運営してるホームページです。
こちらもヨロシク!


ランキングに参加してます。
ポチっとワンクリックご協力ください!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2012-08-20 (Mon) 16:59 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/77-bc966dd0