地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
富士四湖?


ここ最近 雨が降ると集中豪雨ですね。
天気予報でも「観測史上初」というセリフが毎日のように聞かれます。
災害が起きないことを願うばかりです。
さて、我が家では車で旅行に行くときのパターンとして、
前日の夜 (もしくは夜中) に出発することが多いんです。

夜中出発って、なんかワクワクしません?
特に子供は喜びますよね。
おまけに道が空いてるので一般道も走りやすい。
高速代も掛からない分、旅先でちょっと贅沢?
だはははは~
(帰りは全高速で帰りますがね

早朝に現地に到着って気持ちいいもんです。
今回の記事もそんなパターンで行った
富士五湖巡りと富士急ハイランドの旅行記です。
京都を夜中12時頃出発して、
朝5時頃、マウンテン富士が観測できる地点に到着。

朝霧高原より富士山を望む
富士

富士山を東に望みながら北進、本栖湖へ。

本栖湖
本栖湖

本栖湖は富士五湖の中でも1番深い湖で、
透明度も12、7mでトップです。
五千円札でも有名ですよね。


ここから進路を東に変えて精進湖へ。

精進湖
精進湖

精進湖は富士五湖で1番小さい湖です。
この湖、増水すると横に「赤池」という湖が出現し、
「富士六湖」と呼ばれるそうです。


そして「西湖」へ。

西湖
西湖2

本栖湖に次いで水深が深いんですが、
今まで紹介した3つの湖、水位が同じなんです。
地下で繋がってるという説もあります。


そして富士五湖で1番の観光地、河口湖へ。

河口湖
河口湖2

この湖、大きさ2番目、水深4番目、透明度3番目、と
ごっつう中途半端な位置におるんですが、
富士五湖の中で島があるのは 河口湖だけです。
あと水位もダントツ低い!


そしてラスト! 「山中湖」
と行きたい所ですが、今回の旅行、
日程上の都合で、山中湖だけ行けなかったんです

データだけ記載しときます。

富士五湖で1番大きく、水位も高いです。
唯一、川が流れ出ていて、神奈川の「相模湖」へ繋がってます。
富士五湖、富士山の噴火で出来たシロモノですが、
いろいろ神秘的な事が沢山あります。
ちょっとお時間ある時、ネットなどで調べてみるのも面白いですよ。
「樹海」も含めて・・・。


次回は富士急ハイランドの予定で~す!


あなたもアフィリエイトで小遣い稼ぎしませんか?

アフィリエイトとは?


PC・スマートフォンからお小遣いが稼げるA8.net





友人と二人で運営してるホームページです。
こちらもヨロシク!


ランキングに参加してます。
ポチっとワンクリックご協力ください!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2012-07-21 (Sat) 22:20 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/49-e0e702cc