地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
夢の超特急 ひかり号

このフレーズを見て「懐かしい・・・」 と思った人、
けっこう歳食ってますな・・・。  だはははは~

いや失敬しっけい!

しばらく ビデオ編集の話ばかり続けていたので、
さて今日は何を書こうか・・・、と考えてたんですが、
幼き頃の 新幹線の思い出を、と思いまして・・・。

私が初めて新幹線(東海道)に乗ったのは小学校2年生だったと記憶してます。今から40年以上前です。
しまった! 歳バレてしもたがな・・・ だはははは~

その頃、当然 「のぞみ」 はまだ無く、
「ひかり」(16両編成) と 「こだま」(12両編成) でした。

東京の親戚へ夜行バスで行って(これも嬉しかった)
帰りは新幹線、というシチュエーション?やったはずです。

まぁそれはそれは楽しみで、なんせ当時世界一の鉄道(210km/h)に乗れるわけですからね~

東京で何したか、全く記憶はありません。 
だはははは~

そしていよいよ帰る日。
東京駅に着いて いよいよ本日のメインイベント「新幹線」ですがな~!
うきうきワクワクしてた私に母親がささやいた一言、

「こだま 何番ホームかな?」

私はその時一瞬、目の前がマックラになりました!

と言うのは、幼いながらも、なまじっか鉄道好きだった私は、
「こだま」と聞くと、新幹線開業前の 在来線を走ってた車両(151系)が頭に浮かんだのです。

こだま

ちゃうねん!
オレが乗りたかったのは、あのブルーと白の新幹線やねん!
ひかり号やねん! 
こだま号とちゃうねん!

でした。

当時「こだま」の方がちょっと料金が安かったはずです。
心の中で私は
「クソ! おかんケチりやがったな・・・」

そしてホームに上がり、乗車予定の列車(こだま)が入線してきました。

あら?

まぁなんと! ブルーと白の、あの頭に描いてた新幹線じゃあないですか!

0.jpg

私は心の中で ガッツポーズ!

そして意気揚々と車内へ・・・。

列車はすべるように東京駅を後にしました。
いよいよ世界一のスピードの初体験!

んんん・・・?
いつになったら210kmを出すんや・・・?
いつまでたっても車窓が思い浮かべてたイメージと違う・・・

そうなんです。
私は世界一の鉄道、新幹線の車窓は
「速くて景色が見えない」
だったんです。

私の勝手なイメージ
koukei.jpg

その時私が母親へ放った一言、

こだま やから遅いんや・・・


だはははは~  
「こだま」 も 「ひかり」 も 一緒や! ちゅうねん!



わかげのいたり・・・?




何卒、ポチっと ワンクリック お願いします!



にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ








関連記事
[ 2012-06-18 (Mon) 19:00 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/27-b6f5fa5a