地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
恋の願かけ


清水の舞台を出てすぐ左にある 地主神社

地主神社

ここは 縁結びの神様 で知られていまして、
若い女性やカップルに人気の場所です。

あ! じゃあ私には関係ない と思った方?
入場に年齢制限はありませんのでご心配なく・・・

だはははは~! いや・・・失礼しました!

入口

本 殿
本殿



境内の奥にある おかげ明神

おかげ明神

どんな願い事でも一つだけなら
必ず願いをかなえてくれるという神様でして
「おかげ」 はご利益のことで、
特に女性の守り神としての信仰があるそうです。



そしてここのメインイベント? 恋占いの石

この石 縄文時代のものらしいですよ 
恋占い

これと同じ石が10m離れた所にもありまして、
この間を目をつぶって歩き、無事辿りつけたら
恋愛成就する、という願かけです。

一度で辿りつけたら恋愛も早く成就し、
2度 3度とかかると、恋愛成就も遅い、
人にアドバイスを受けながらいくと
恋愛も人に頼りながら・・・ だそうですよ。

ちなみに私も挑戦してみましたが、

すんな! 

・・・ はい、やりたかったんですが目をつぶって
そのまま清水の舞台へ行きそうだったんで
遠慮しときました。

だはははは~!

したらよかったのに・・・



この恋占いの石の前には
人形祓い というのもあります。

人形祓い

人形した水に溶ける紙に、
恋の悩み、病気、縁切り、厄、などの
取り除いてほしい事を書いて
左の桶の水に浮かべさせ、
人形した紙が溶けると厄払いになる、という事です。



いかがでしたか?  3日間に渡って
清水寺を紹介してきましたが、舞台以外にも、
けっこういろいろ楽しめる場所があるでしょ。

清水の舞台の一人舞台ではありません・・・

あ・・・  すべった・・・  

だはははは~! 



では昨日のクイズの答えで~す。

滝の水

音羽の滝の水、3本全部飲むと、

全ての願い事が叶わなくなってしまう!
と言われてます。

何事も欲張ってはいけない、
との戒めの教えだそうです。

くれぐれも
喉が渇いてる時には行かないように 

3本とも全部ガブ飲みした私は どないなんねん!  

だはははは~! 

地主神社のホームページ



明日は 清水寺周辺、三年坂や二年坂、
そのあたりを真面目に紹介する予定で~す!


当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2013-01-29 (Tue) 23:57 ]   Comment(6) / TrackBack(0)
   Category:未分類
written by Switch-On!!
地主神社って懐かしいです~

高校の時に、
初めてのデートで行った事があるんですわ

でも、その時すでに付き合ってたので
ここに来なくてもよかったやろに
他に思いつかなかったんでしょうなぁ(^_^;)

もちろん、石の間を歩きましたけど
触れませんでした
あれ、なかなか難しいですよ(๑≧౪≦)
2013-01-30 (Wed) 06:20 Web [ Edit ]
written by かのぼん
Switch-On!! さん、おおきにで~す!^^

若かりし頃の甘酸っぱい思い出ですな。(*^^)v

たしかにあの距離は長いですよね、

半分ぐらいでええんちゃうやろか?

人が多い時なんか危ないですよ。(^^;
2013-01-30 (Wed) 15:07 Web [ Edit ]
written by まーりたん
かのぼんさん、こんにちは♪
お忙しい中いつもご訪問、温かいコメントを頂き
心より感謝しています(*^^*)

清水寺シリーズ、バーチャル探訪気分を満喫させて頂きました^^
こんなに見所があったとは~! ハウツーもありがとうございます。 
清水寺へは2009年だったかな?年末旅行で行ったものの、
舞台から眼下を見下ろし、ひぇ~。下から舞台を見上げて、ほぇ~。 
ブログ記事にもしてるのに何を見てたんだ~って感じです・・・。 

音羽の滝の水、そうですね、次から次に欲を張れば全部失くす。 
かのぼんさんの解説を拝読しながら、子供時代に読んだ
“ 金の斧 銀の斧 ” や、イソップ童話を思い出してました。
究極の教えですネ(*^^*)

恋占いの石、私も今度行ったときはやってみたいな~♪
10m歩く間に、思いきり人様にぶつかりそうな気もするけど...
かのぼんさんは判定のほど、いかがでしたか(*^^*)?

いつもワクワク楽しくて、思わず笑顔になる記事を届けて下さり
本当にありがとうございます、かのぼんさん♪♪
2013-01-30 (Wed) 16:15 Web [ Edit ]
written by かのぼん
まーりたんさん、いつもご丁寧なコメント恐れ入ります。(^^;

そうでしたか、3年ほど前にお見えだったんですね~(^∇^)
いえいえ、誰だって舞台で ひょえ~! ほえ~! ですよ。(^^;

でもけっこうちょっとはずれに いいスポットがあるんですよね。

八坂の塔のねきには、猿田彦関連の神社があったりするんですよ。

次お見えの時はその辺も意識して散策されたら
また違った京都が見えてくるかも知れませんね(*^^)v

ところでまーりたんさん? 恋占いの石、誰を想ってするつもり?

だはははは~!(^O^)
2013-01-30 (Wed) 18:29 Web [ Edit ]
written by もちゆき
こんばんは。

今日のメインテーマは縁結び・恋愛ですかー。

バレンタインデーも近付いていますし、流行の先端いってる話題です(笑)

紙のひとがたのお話は面白いですね、こういう厄払いの方法もあるのかとトリビア状態「へー」。

映画「陰陽師」の式神を思い出しました。
2013-01-30 (Wed) 21:44 Web [ Edit ]
written by かのぼん
>もちゆきさん、 こんばんは。^^

そうか、もうすぐバレンタインでしたね。

スーパーなんか行くと、既にそういうコーナーがありますよね、

日本人って、せっかちですね。

あ、オレあんまり言えた義理やなかったか!(^^;

2013-01-31 (Thu) 15:27 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/242-2a914a72