地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
5秒ルール?


動画も取り入れた。 そして音も挿入した。
再生すると、自分で撮ったビデオの背景には、お気に入りのBGMが流れている。
エエ感じでしょ?
でもここで動画に手を加えて、もっとエエ感じにしていきましょう!

まずは、不要な部分をカット(削除)していきましょう。
では不要な部分とはどんな画像か?
だいたい以下のようなシーンをカットしていくと、見やすい動画に変身するでしょう。

① あきらかに撮影ミス
② 手ブレがひどい
③ 同じシーンが長い

①と②は当然ですよね。 注意したいのは③です。
例えば 有名なお城へ行きました。
「城の全景」「入場券を買ってるシーン」「城内へ入っていくシーン」
この3つのシーンがあったとしたら、
各シーン 5秒 が適当な長さです。
最初のお城の全景なんか特に長く残したい所でしょうが、
よほど何か他に意図がない限り
基本 ワンカット5秒!
これが編集後見やすい動画の長さ
と覚えておいて下さい。

あと、付け加えるとしたら、
カメラのパンニング(左右に動かす)がやたら多いシーンや、
何か間延びしてるな、とか、不自然な感じ?
と思ったら思い切って削除していった方が編集後、見やすくなってる事が多いです。
コツは、迷ったら捨てる ぐらいがいいでしょう。

ではカットの仕方です。
再生してカットしたい頭の部分で停止させます。
「ビデオツール」で「編集」をクリックして、
分割(下図のオレンジ部分)をクリック。

分割

下図のように画像が分割されます。

分割後


そして次に次のシーンの頭まで再生(もしくはドラッグ)して停止させ、
先程と同じように「分割」をクリック。

分割後2

これで削除したい部分(上図の赤のところ)が出来たので、
その画像にマウスを合わせ 右クリック。

右クリック

削除を選択してクリックすれば、

削除後


不要な部分がカットされました。

後は、この作業の繰り返しです。
地道と言やぁ地道な作業ですね。
でも編集後見たら、すごくスッキリ見やすいビデオに変わってますよ。

まぁゴチャゴチャ書きましたが、あまり肩を張らず、
気楽に要らない部分をカットしてみて下さい。

次回はカットしたシーンのつなぎ目に効果を加える方法を紹介したいと思ってま~す!  よろしくっ!

最後にちょっと一口アドバイス!
音楽のリズムに合わせてカットしていくとごっつうエエ感じ! に仕上がりますよ。


何卒、ポチっと ワンクリック お願いします!



にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ








関連記事
[ 2012-06-14 (Thu) 21:15 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/23-ba691e54