地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
懐かしい 国鉄色


今日の京都は夕方から雨 
時折、雷も鳴っていました。

そしてこの雨が通り過ぎると、
ごっつう寒くなる! との天気予報 

みなさん風邪など召されませんように
気をつけてくださいね。

その風邪なんですが、私20年近く
寝込むような風邪をひいてないんです。

〇〇は風邪ひかん、と言いますが、
やっぱ私・・・  〇〇なんやろか・・・?
一回医者に診てもらおうかな???

だはははは~!

ただひとつ、別に風邪の予防を
意識してやってるんじゃないんですが、
家に帰ってきたら、必ず 石鹸で手洗い、
うがい、は欠かさずやってます。

決して 潔癖症では無いんですがねぇ・・・ 



さて今日は久しぶり 鉄道ネタ です!

ちょっと古い写真ですが、

雷鳥ボンネット型

臨時

懐かしい旧国鉄時代の特急列車です。

そしてこの頃なりの新型車両、

381系 振り子電車
くろしお

485系 交直流電車
雷鳥

4枚とも懐かしい特急車両ですが、
鉄ちゃんならずとも、上2枚と 下2枚の違い、
わかりますよね。

上2枚はボンネットがあるのに対し、
下2枚はボンネットがありません。

ではいったい、このボンネットの中身は何?



実はこの中には、一部の鉄ちゃんのための
座席があったんです!

って、そんなわけない! 

誰も信じひん ちゅうねん!
でも、そんなんあっても いいなぁ・・・ 
 



この中には
発電機やコンプレッサー等があったんです。

はて? コンプレッサーはともかく、
電車に何で発電機が必要?

これは車内の電灯や空調に交流電気がいるので、
直流区間を走っていても、直流モーターを使い、
交流電気を発生させていた、という事なんです。


その後、技術が発達して、これらの発電機や
コンプレッサー等は車両の床下に取り付けて、
下2枚のような電車に変わった、
ということなんです。

おかげで先頭車両に貫通扉を付け、
連結時は通路として使えるようになったんです。

何気なく見てるものでも
それなりに理由があり、
常に進化してるんですね。


私も進化せねば・・・

ははは・・・

当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2012-11-13 (Tue) 23:57 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/164-584526bf