地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
京の心霊スポット


今日は文化の日、そして明日は日曜という事で
わが町 京都は観光客で賑っていたようです。
紅葉狩りで来られた方も多かったんでしょうが、
うむ・・・ 京都はまだちょっと早いかな?

現在の状況
紅葉

同じ京都でも、場所によって違うでしょうが、
やはり 11月中旬~下旬頃がいいんじゃないでしょうか。

京都で紅葉の見所は数多くありますが、
やはり代表といえば 嵐山・高雄 ですね。

嵐山観光をして、その後 高雄パークウェイへドライブ、
この季節、紅葉狩りには うってつけのコースですよ!
普通車で 1150円 です。

高雄では 栂ノ尾高山寺 拝観や、
紅葉の天ぷらを食すのもいいでしょう。
決して うまい!? というもんじゃないですが、
雰囲気もん でいいですよ。

ただし!  渋滞覚悟で行ってください・・・

だはははは~!


でも 今日は! 

嵐山・高雄へお越しになったら、
ちょっと 寄り道 してみてはいかが?
というお話なんです。



その場所というのは、
高雄パークウェイの入り口をやり過ごして、
ちょっと北の方向へ行ったところにある

清滝トンネル
 です。

清滝トンネル

ご存知の方も多いでしょうね、
ネットでも沢山アップされてる
有名な 心霊スポット です。



このトンネル、愛宕山鉄道のトンネルだったんですが、
戦時中に廃線になり、今は道路のトンネルです。
単線の鉄道だったので 道幅は非常に狭く、
信号を使った交互通行になってるんです。

このトンネルの中で 女性の霊が上から落ちてくる
また、建設中に事故で亡くなった方の霊が出る・・・
という話があるんです。

で、その心霊現象が起きる条件として

信号が青でトンネルに入る

という事が条件なんですよ。


でも実際ここ、赤信号、長いんです。
500mほどの長さなんで、
片方の車をやり過ごす時間を含めたら
赤信号の時間が長くなるのは当然ですよね、
現に私ここ何度も走ってますが ( 若い頃です )
一度も青で行けた事なかったんです。


でもね・・・ 

先日私、ここで青信号に遭遇してしまったんです



得意げにこの清滝トンネルの噂話を
娘にした時、娘はすぐさま 「 行こう!」 と。

夜に行こう という娘を必死で説得し、
なんとか お昼に行く事で父娘が合意

とある休日に いざ清滝トンネルへ・・・

ここから娘が携帯で撮った写真なので、画像がかなり荒く見づらいですが ご辛抱ください

まだまだ余裕があるハンドルさばきの 私の右手
1

この時私は 青信号で通過するというのは
過去の経験からも想定外で、タカをくくってました。

そして いよいよトンネル入り口の信号へ来た時!


青信号
想定外の状況に 必死でハンドルを握り締める 左手

はぁ~~~? 話がちゃうやん!


( いや、どんな話やねん )

てな話ですが、ほんま驚きました。

私が勝手に描いてたイメージは

清滝トンネル

そうです! これです! 赤信号です!


んな あほな・・・  と思う父と
やったぁ~! ラッキ~!  と思う娘・・・

思いの違う二人を乗せた車はトンネルの中へ・・・

中5

中4

中3

あと少しで 出口! 
あと少し

どやった!?  無事やった? 


はい、現在こうやってブログを書いてるという事は
憑依されてなかったって事でしょう!  たぶん・・・

帰り道の清滝側の信号は 赤でした   
清滝側



まぁ、霊が存在するしないは別として、
ちょっと気味の悪いトンネルである事は事実です。

京都嵐山へ来られたら、是非お立ち寄りください。

え?  大丈夫? てか?

大丈夫 大丈夫!


多分・・・

多分かい!  

だははははは~!



大きな地図で見る


当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2012-11-03 (Sat) 23:57 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:未分類
written by Switch-On!!
うわ~っ!めちゃ緊張しましたわ

昼間でも、
霊が出てきそうなトンネル内でしたね~



写真をよく見返したら、何か写ってた!
って言うのは、
やめてくださいよ~(笑)
2012-11-04 (Sun) 07:55 Web [ Edit ]
written by もちゆき
こんばんは。

お題から怖い話かとドキドキしながら読んでしまいました。

何も出なくて良かったー。

ご無事でなによりでした。
2012-11-04 (Sun) 21:48 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/154-a0587f58