地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
これでアナタもその道のプロ?


週間天気予報を見たら、雨や曇りマークが連なっている・・・
今年もまたうっとうしい梅雨が近づいているようですね。

さて昨日は 趣味の入り口へのきっかけのお手伝いが出来たら、という話をしましたが、何かそのジャンルに興味を持ったり気になったりしたら、みなさんはどうされてるんでしょう?

まずはネットで検索、いいですよね。 ひとつのジャンルだけでも数多くの専門サイトがあって迷うぐらいです。
本屋に行って専門の書籍を買ってその世界をちょいと覗いてみる。

私もその手段はよく使いますが、意外と参考になるのが「月刊誌」です。
鉄道なら 「鉄道ファン」や「鉄道ジャーナル」 ビデオ関連なら 「ビデオサロン」 音楽制作(DTM)なら 「サウンドデザイナー」 など、こういった類です。

月刊誌となると、当然読者は ある程度そのジャンルにおいて知識を持って見てる、という前提があるんで、実際初心者が目を通すと、たいがい「?????」の連続でしょう。
そらそうでしょう、そのジャンルの専門用語や道具、機材の名称などなど、初めて目にする言葉ばかりです。 (またそういうなんに限って横文字が多い

でもそこはガマン? して数冊読んでみて下さい。

あら不思議? だんだん理解できるようになっていくんですよね。
最初フランス語の本に見えてた同じ雑誌が、少しずつ日本語の雑誌に変わっていくような感じですかな?

そして1年も経たないうちに、そのジャンルのプロ? それオレに語らしたら、ちょっとうるさいで、みたいな? 感じになってるはずです。だははははは~

まぁその辺はどうか別として、月刊誌のメリットを箇条書きで記しておきます。

○ その道のプロのやり方手法がわかる。

○ 初心者向けの項目コーナーがある。

○ 読者の投稿コーナーがある。 アマチュアなりのやり方、失敗談など、勉強になります!

○ 広告がある。 どんな道具機材が便利なのか、また必要なのか理解しやすい。

○ 月1回なんで、じっくり読めて投資?も安くつく。(だいたい¥800~¥1000ぐらい)


そのジャンルによっていろいろあると思いますが、「月刊誌」 おススメします!


時刻表も月刊誌かな???


関連記事
[ 2012-06-06 (Wed) 19:21 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:未分類
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/15-3bd33967