fc2ブログ
地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
恐い笑い話




11月7日、二十四節季の立冬を迎えました 

こちら京都では冬の味覚
「千枚漬け」の漬け込み作業が最盛期を迎えましたよ 


1_202111062037065fd.jpg


来月には南座で顔見世が始まり
いよいよ京都も本格的な冬を迎えることとなります 

そんな折、私と言えば・・・


特に何もありません。


って  何もないんか~~い! 


だはははは~! 


いやほんま、何もないんですよ 

だから今日はい笑い話をしますね 

この話は2012年と2013年に
当ブログで掲載したことがあるんですが
現在ここへお見えの人はほとんどご存じないか
覚えていらっしゃらないと思います 

ですので今回ネタも無いので
その恐い笑い話を掲載させていただきますね 

恐い笑い話
題名はかいだん話」です。

ほんとにある意味、恐い話です 

最後の 涼太の言葉 が衝撃的ですよ・・・






話をはじめる前に・・・

ちょっと古い西暦2000年の話です。
みなさん覚えておられるでしょうか?
1999年の大晦日から
2000年の年を迎える時に大きく取り上げられた
コンピューター2000年問題。

西暦の4桁目が変わるという事から、
コンピューターの誤作動が起きる可能性がある為、
出来るだけ外出などは控えるように、
特に飛行機などは誤作動が起きた場合、
重大な事故の可能性も考えられる、
といった類の話です。

これからお話しするのは
その時に 翔 涼太 友樹 (もちろん仮称)
という20歳の若者3人が
海外旅行へ出掛けた時の出来事です。





翔 涼太 友樹
 は高校時代からの仲良し3人組。

3人の中でも は頼れるリーダー的存在。
涼太は 気は短いがご陽気者。
友樹は 優しい性格でいつも他の二人の喧嘩仲裁役。

そんな3人は、
コンピューター問題なんて起きるわけない
とタカをくくって、大晦日から元旦にかけて
とある国へ海外旅行へ行ったのである。


   あれが今日俺たちが泊まるホテルや。

涼太  わっ!すげぇ!

友樹  僕、こんなホテル泊まった事ないよ!


みんなが驚いたのも無理もない、
翔が予約をとったホテルは100階建ての
超高層ビルの中にあるホテルだ。

翔   驚くのはまだ早い、俺たちが泊まるのは
    100階の部屋だぜ!

涼太  ワォ~~~~!

友樹  
さすが翔!

3人は意気揚々とホテルにチェックインし
100階から眺める光景に興奮していた。


最高潮の気分の若者3人は
さっそく夜の街へ遊びに行こうとフロントへ
部屋の鍵を預けようとした時、

お客様、外出はけっこうですが、
本日はコンピューターの誤作動が予測されます。
何が起きるかわかりませんので、
出来るだけ日付の変わる 0時 までに
お部屋へお戻り下さい。


と言われた。


3人は 二つ返事で 「わかりました。」 と答えた。

そして3人は初めて味わう異国の土地での
大晦日の夜を堪能していた。

そんな中、友樹
「そろそろ帰らないと 0時まわってしまうよ。」
と言ったが、他の二人は、「まだ大丈夫」
意に介さなかった。

お酒のせいも手伝ってか、気も大きくなっていた。


そして気がつくと 既に2000年を迎えていたのである。


ええかげん帰ろうと 3人がホテルに戻った時は
すでにもう深夜2時。

なにやらホテルの様子がちょっと変だ。
妙に薄暗い・・・

普段はがフロントで鍵をもらいに行くのだが、
この時だけは気の短い涼太が真っ先にフロントへ。

対応したフロントの人が、

お客様、大変申し訳ございません。
コンピューターの誤作動が発生しまして、
ただいまホテル内は停電になっており、
自家発電で最低限の電力を供給してる状況です。
エレベーターも止まっていますので
階段でお部屋へお戻りください。



階段・・・  部屋は100階・・・


食ってかかろうとする涼太友樹が静止させ、
が、「悪いのは俺たちや、仕方ない、階段を上がろう」
と半ばあきらめ顔で言った。

3人は ゆっくりと 薄暗い階段を上りはじめた・・・


10階あたりまでは会話があった。

しかし少しずつ3人は無口になっていった。

当然である。 

100階まで階段で上がるのも大変だが、
そこに旅の疲れもある。 
お酒も入っている。
尋常な状況ではない・・・


30階あたりに差し掛かったころ、
友樹が座り込んだ。

「もういやや! 疲れた、ここで寝る!」

涼太が慰める。

「こんなとこで寝たら風邪ひくぞ、がんばろう!」

季節は大晦日、停電で空調も停まってる、
ホテル内といえども 寒い・・・

説得の甲斐あってか友樹も気を取り直し、
3人はまた階段を上りはじめた。


40階・・・ 50階・・・ 60階・・・


薄暗く、寒い階段に響く音は
3人のか細い足の音だけ・・・

3人は体力というより
精神的に限界が近づいてきている。

そこで が妙案を思いついた。

「みんなで順番に怖い話をして行こう!」

たしかに他に気が入っていいかもしれないと
涼太友樹も賛成した。


この後、とんでもない恐い体験をすることも知らずに・・・



じゃぁ友樹、おまえから何か怖い話をしろ

涼太が言った。

友樹がうなずき、小学生の頃に自分が体験した
心霊現象の話をはじめた。

それは非常に不可解な話で
他の二人は興味深く聞き入っていた。


不思議なもので他に気がいくと、
疲れもどこへいったやら・・・
3人は80階付近までたどり着いていた。

は われながら いい案を思いついた
と得意気だった。

たしかにの妙案は名案だった。

気分をよくしたが続いて怖い話をはじめた。

の話は人から聞いた話だったが、
これまた非常に怖い不思議な話で
友樹も我を忘れてその話に聞き入っていた。

友樹も・・・?

涼太は・・・?


そのへんから涼太異変
友樹も気づいていた・・・。

どうも90階あたりから涼太の様子がおかしい・・・

顔色が悪い・・・
血の気がない・・・

それも仕方ない・・・

極限の精神状態で
ここまで階段を上ってきたのだから、
という気持ちもあった。

そしての話も終わり、

さあ、最後は涼太、お前で締めてくれ!

が言った。


・・・・・・・・・・。


涼太は言葉を失っている・・・。


が、どうした涼太、何か気分でも悪いのか?
と尋ねても返事がない・・・


100階の階段・・・
変わらない景色を何度も何度も繰り返してきた・・・

その中での心霊現象の話・・・
空間がゆがんできてるのだろうか・・・

そんな中、蒼ざめた顔で涼太が小声で言った。


あんな・・・ 俺の怖い話・・・
ほんま・・・ シャレにならへんで・・・



その時、友樹は背中に悪寒が走った。


こいつ・・・ 変な霊にとり憑かれてる・・・


が気丈に、

涼太、心配すんな、お前がどんな怖い話をしても
ここは 99階!
あとは部屋に入って布団にくるまって寝るだけや!
さっさと話をしろや!


と100階への階段を一歩足を上げようとした時,

涼太が話を始めた怖い話・・・




あんな・・・ 俺な・・・

さっき気づいたんやけどな・・・


・・・・・・・・




フロントで部屋の鍵もらうの 忘れてた・・・ 







だはははは~! 

このあと3人はどないしたんでしょうねー 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
関連記事
[ 2021-11-06 (Sat) 22:45 ]   Comment(24) / TrackBack(0)
   Category:その他
written by ヒツジのとっとちゃん
こんにちは~~

ついつい最後まで、何?何???って興味あって・・・勝手に話を作ったりして・・・

オチはコレかいなぁ~~~
と・・・笑ってしまいました~~
まぁ、死人が出なくて良かったね。
でもここで寝たら・・・
100階の高さ・・・400m・・・
ドバイのブルジュ・ハリファ、エレベータであっという間に到着しました~~
この倍はありますね。
スカイツリー634mでしたっけ!!
歩いて登ったら・・・

涼太って、かのぼんさん???
2021-11-06 (Sat) 23:52 Web [ Edit ]
written by ピーちゃんこ
おはようございます。
思わず引き込まれました。
私は、階段が大嫌いです。100段も上ればもうダウンしてしまいます。怪談ならいくらでも聞きますけどね。
それにトイレ行きたくなったら困ります。。。
最後に鍵忘れたや何て・・・どうするねんな。。。
携帯電話でも持っていたらフロントに電話して持ってきてもらうしかないわ。。。(笑)
かのぼんさんとこへ来ると私なんでかしら・・・大阪弁が酷くなります。嫌やわ。。(笑)ホンマ
2021-11-07 (Sun) 05:03 Web [ Edit ]
written by aishinkakura
かのぼん様
おはよう御座います。

これは面白い話ですね。落ちが最高です。
コンピュタの2000年問題のときは部署でひとり
だけ居残りをさせられました。
プログラムなんてわからないのにパソコンが
好きというだけでです。
何事も起きなくてよかったです。

愛新覚羅
2021-11-07 (Sun) 07:22 Web [ Edit ]
written by トマトの夢3
かのぼんさん、おはようございます♪

面白い語りですね
100階まで上がれない人は
どうするのでしょうね
2021-11-07 (Sun) 09:07 Web [ Edit ]
written by かのぼん
ヒツジのとっとちゃんさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> こんにちは~~

こんにちは~♪


> ついつい最後まで、何?何???って興味あって・・・勝手に話を作ったりして・・・

> オチはコレかいなぁ~~~
> と・・・笑ってしまいました~~

にゃははは~^^
面白いでしょ、このオチ(笑)
涼太のまさかの鍵忘れ!(^^)!


> まぁ、死人が出なくて良かったね。

わかりませんよ
このあと派手な喧嘩になって死人が出たかも(^^;


> でもここで寝たら・・・
> 100階の高さ・・・400m・・・
> ドバイのブルジュ・ハリファ、エレベータであっという間に到着しました~~

へ~ そうなんだ^^
さすがヒツジのとっとちゃんさん
いろんな所へ行って
いろんな経験されてるんですね^^



> この倍はありますね。
> スカイツリー634mでしたっけ!!
> 歩いて登ったら・・・

スカイツリーは武蔵で634mでしたね
私は京都タワー131mでも歩いてよう登れません(^^;



> 涼太って、かのぼんさん???

あ! バレてた?
だははははは~!(≧▽≦)
2021-11-07 (Sun) 13:29 Web [ Edit ]
written by かのぼん
ピーちゃんこさ~ん、いつもありがとさんでーす!^^

> おはようございます。

おはようございます(^.^)/


> 思わず引き込まれました。

お! それはうれしいです!(^^)!
私、小説家になろうかしら?
だははははは~!(^▽^;)



> 私は、階段が大嫌いです。100段も上ればもうダウンしてしまいます。怪談ならいくらでも聞きますけどね。

金比羅山や立木観音へは行けませんね(笑)


> それにトイレ行きたくなったら困ります。。。

ホテルだったら各階にトイレありますよ(^^;


> 最後に鍵忘れたや何て・・・どうするねんな。。。
> 携帯電話でも持っていたらフロントに電話して持ってきてもらうしかないわ。。。(笑)

ねー ほんま
このあと3人はどないなったんやろね(笑)


> かのぼんさんとこへ来ると私なんでかしら・・・大阪弁が酷くなります。嫌やわ。。(笑)ホンマ

だははははは~!
いやいや、そらしゃあないですわ
お互いコテコテの関西人やしね(^_-)-☆
2021-11-07 (Sun) 13:34 Web [ Edit ]
written by かのぼん
aishinkakuraさ~ん、まいどありがとさんですー!^^

> かのぼん様
> おはよう御座います。

aishinkakura様 おはようございます(^.^)/


> これは面白い話ですね。落ちが最高です。

なかなか面白いオチでしょ^^
このあと3人はどうしたんでしょうね(笑)



> コンピュタの2000年問題のときは部署でひとり
> だけ居残りをさせられました。
> プログラムなんてわからないのにパソコンが
> 好きというだけでです。
> 何事も起きなくてよかったです。

そやったんですね
ただ好きというだけで(^^;
ほんま何事も起こらなくて良かったですね
もし起こってたらどないしたはったんでしょ?


> 愛新覚羅

いつもありがとうございます。
2021-11-07 (Sun) 13:39 Web [ Edit ]
written by かのぼん
トマトの夢3さ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> かのぼんさん、おはようございます♪

トマトさん、おはようございます(^.^)/


> 面白い語りですね

お! 語りを褒めてくださって
ありがとうございます!(^^)!
私、小説家になろうかしら(笑)



> 100階まで上がれない人は
> どうするのでしょうね

私もそのうちのひとりです。
だはははは~(^▽^;)
2021-11-07 (Sun) 13:41 Web [ Edit ]
written by イヴまま
こんにちは かのぼん師匠ーー
すっかりご無沙汰しておりました(;^_^A
怖い話と聞いて
ドキドキしながら
そっとスクロールしたらーーー
あぁ 良かった( ´艸`)
もうっ お話がお上手なんだからぁ
さすが元芸人さん 笑
2021-11-07 (Sun) 16:08 Web [ Edit ]
written by ami
やだー!
かのぼんさん、、、
ドキドキ、、ソワソワ、、、

こわーい!
トイレも行けなくなって、ゆっくり読んでたら、、、笑

落ちはあると思って、途中まで読んでいたけど、、
これが、かいだん話し、、とか、くると思ったら、、、

あー胸がドキドキだわ!
危なかった!
一番怖い話しでした!笑
2021-11-07 (Sun) 18:13 Web [ Edit ]
written by なっつばー
ドキドキした~~。
体力のない高齢者には、一番怖い結末かも~。(笑)
2021-11-07 (Sun) 19:04 Web [ Edit ]
written by かのぼん
イヴままさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> こんにちは かのぼん師匠ーー

こんにちは きゃわいい愛弟子さん!(^^)!


> すっかりご無沙汰しておりました(;^_^A

いえいえ~~
こちらこそご無沙汰しております(^^;
お仕事の方が忙しいのでしょう
気にしないでください~~!(^^)!


> 怖い話と聞いて
> ドキドキしながら
> そっとスクロールしたらーーー

そっとスクロールしても
ササっとスクロールしても
オチは一緒ですよーー(笑)


> あぁ 良かった( ´艸`)
> もうっ お話がお上手なんだからぁ
> さすが元芸人さん 笑

ね! この話おもしろいでしょ^^
って 誰が元芸人やねん!(爆)
私は元ミュージシャンですよ
ミュージシャン!
だはははは~(^▽^;)
2021-11-07 (Sun) 20:00 Web [ Edit ]
written by かのぼん
amiさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> やだー!
> かのぼんさん、、、
> ドキドキ、、ソワソワ、、、

ね~ これは怖い話でしょ~~(笑)


> こわーい!
> トイレも行けなくなって、ゆっくり読んでたら、、、笑

え? トイレで読んでたんでしょ?
だははははは~(≧▽≦)



> 落ちはあると思って、途中まで読んでいたけど、、
> これが、かいだん話し、、とか、くると思ったら、、、

「怪談話」ではなく「階段話」でした(笑)


> あー胸がドキドキだわ!
> 危なかった!
> 一番怖い話しでした!笑

失神しなくて良かったですね
でもほんまに階段で100階まで上がったら
失神するでしょうね
だはははは~(^▽^;)
2021-11-07 (Sun) 20:08 Web [ Edit ]
written by かのぼん
なっつばーさ~ん、いつもありがとさんでーす!^^

> ドキドキした~~。
> 体力のない高齢者には、一番怖い結末かも~。(笑)

もし私が翔だったら
涼太にキレまくってます。
だはははは~(^▽^;)
2021-11-07 (Sun) 20:10 Web [ Edit ]
written by あとほ
おはようございます^-^
千枚漬けの漬け込みが始まると、冬ですよね~
まだ今年はそんなに寒くいのですが、始まっているんですね。
早く食べたいです♪
2021-11-08 (Mon) 07:16 Web [ Edit ]
written by かのぼん
あとほさ~ん、まいどありがとさんですー!^^

> おはようございます^-^

おはようございます(^.^)/


> 千枚漬けの漬け込みが始まると、冬ですよね~
> まだ今年はそんなに寒くいのですが、始まっているんですね。
> 早く食べたいです♪

京都には四季折々の風物詩が沢山あっていいですよね^^
千枚漬け、あのヌルヌル感がいいんですよねーー!(^^)!

2021-11-08 (Mon) 09:58 Web [ Edit ]
written by みけ
Σ(゚д゚lll)
怖い 怖い…と思ってたら
なんと 最後のオチが!!
笑えましたが
ほんま 一番怖い話でしたね(^_^;)

「千枚漬け」の漬け込み作業が最盛期を…
「千枚漬け」の話題が出てくるようになると
今年も 残り少なくなってきたなと思います。
この1年も コロナ一色でしたが
義母の病気があったせいか
あっという間な感じがしています(^^ゞ
2021-11-08 (Mon) 14:50 Web [ Edit ]
written by かのぼん
みけさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> Σ(゚д゚lll)
> 怖い 怖い…と思ってたら

はい!
恐い恐いと思ってもらおうと
一生懸命書きました(笑)



> なんと 最後のオチが!!
> 笑えましたが
> ほんま 一番怖い話でしたね(^_^;)

なかなか面白いオチでしょ^^
でもある意味恐いですよね
このあと3人はどうなったんでしょうね
仲良し3人組は解散して帰国したとか(^^;



> 「千枚漬け」の漬け込み作業が最盛期を…
> 「千枚漬け」の話題が出てくるようになると
> 今年も 残り少なくなってきたなと思います。

千枚漬けは冬の訪れを伝えてくれる
風物詩のひとつですよね^^
何とも言えない美味です(^^♪


> この1年も コロナ一色でしたが
> 義母の病気があったせいか
> あっという間な感じがしています(^^ゞ

ほんと大変でしょうね
今年も残すところあとわずか
がんばって元気で切り抜けてくださいね!
2021-11-08 (Mon) 15:15 Web [ Edit ]
written by ぶらっくこーひー
かのぼ~んさん こ~んにちは~~

ふっふっふ、途中で分かっちゃった~~
鍵がキー、です~~

3人は部屋に入れたのかしらね?

かのぼんさんのお話上手に感動しましたよ~~
ほ~~んま怖い話です~~
2021-11-08 (Mon) 15:37 Web [ Edit ]
written by 冷凍SANMA
こんばんは、かのぼんさん。

「千枚漬け」ですね~。
美味しそう!


うっ、こわ!
怪談話ですね。

知らない、このお話。

ついつい夢中で読み進めちゃった。
今日はダンナも深夜残業で帰るのは明日の4時頃。
娘も残業で遅いし、、、。
なんか寒気が~~~。

ん?
階段、、、💦
2021-11-08 (Mon) 18:50 Web [ Edit ]
written by 桜ようかん
かのぼんさん こんばんは(#^.^#)

千枚漬け、美味しそうです(*´ω`*)
京都の漬物格別ですね♪♪

何が起こるか、ゾクゾクしながら
読み進めました💦
世にも奇妙な物語的な何かが、、、
と思ったら、
最後は笑えて良かったです(#^.^#)
2021-11-08 (Mon) 19:56 Web [ Edit ]
written by かのぼん
ぶらっくこーひーさ~ん、いつもありがとさんですー!^^

> かのぼ~んさん こ~んにちは~~

よ~~うちゃ~~ん こ~~んにちは~(^^♪


> ふっふっふ、途中で分かっちゃった~~
> 鍵がキー、です~~

え~! 途中でわかっちゃいましたか(@_@)
それはすごい!
そう! キーが鍵ですね(笑)


> 3人は部屋に入れたのかしらね?

その後のことはご想像にお任せします(^▽^;)


> かのぼんさんのお話上手に感動しましたよ~~
> ほ~~んま怖い話です~~

わ~い! ありがとうございます!(^^)!
私、小説家デビューしましょうか?
だはははは~(^▽^;)
2021-11-08 (Mon) 22:21 Web [ Edit ]
written by かのぼん
冷凍SANMAさ~ん、いつもありがとさんでーす!^^

> こんばんは、かのぼんさん。

こんばんは 冷凍SANMAさん(^^♪


> 「千枚漬け」ですね~。
> 美味しそう!

京漬物の代表格ですね
中でも「大安」が有名です!(^^)!



> うっ、こわ!
> 怪談話ですね。

そうです!
恐いですよ~(^▽^;)



> 知らない、このお話。

まだ冷凍SANMAさんと知り合う前に
当ブログで掲載したんだと思います^^



> ついつい夢中で読み進めちゃった。

それはうれしいお言葉です(*^^*)


> 今日はダンナも深夜残業で帰るのは明日の4時頃。

え? 朝の4時までお仕事ですか(@_@)
御商売って大変ですね・・・
その頃、私が仕事を始める時間帯ですわ(笑)



> 娘も残業で遅いし、、、。
> なんか寒気が~~~。

風邪ひいた?(^^;



> ん?
> 階段、、、💦

そうです
「階段話」です。
だははははは~(≧▽≦)
2021-11-08 (Mon) 22:33 Web [ Edit ]
written by かのぼん
桜ようかんさ~ん、いつもありがとさんねー!^^

> かのぼんさん こんばんは(#^.^#)

桜ようかんさん こんばんは(#^.^#)


> 千枚漬け、美味しそうです(*´ω`*)
> 京都の漬物格別ですね♪♪

京漬物の代表格ですね^^
ヌルヌルっとした食感が美味です💛



> 何が起こるか、ゾクゾクしながら
> 読み進めました💦

そう言っていただけると
うれしいです(^^♪



> 世にも奇妙な物語的な何かが、、、

2~3日前、やってましたね
全部観ましたよ^^



> と思ったら、
> 最後は笑えて良かったです(#^.^#)

オチは「鍵」でしたーー(笑)
その後の3人の友情はどうなったかは
ご想像にお任せします。
だはははは~(^▽^;)

2021-11-08 (Mon) 22:38 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://tabitabi1227.blog.fc2.com/tb.php/1446-02a8cabb