FC2ブログ
地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
みなさん良いお年を!




なんだかんだ言って今年も大晦日を迎えましたね 


2019年大晦日の錦市場
1_20201230221209107.jpg


年々、月日の経つのが早く感じるのは私だけでしょうか


琵琶湖疎水
9_20201230221210627.jpg


今年一年をふりかえると
コロナコロナの一年でしたね


三室戸寺
15_20201230221214e00.jpg


来年は一人でも多くの人が笑顔でいられる一年であってほしいですね


三室戸寺

10_20201230221212fab.jpg


そして来年も引き続き旅ブロ・ネットの駅をよろしくお願いしますね


亀 岡
16_20201230221215b6a.jpg


それではみなさん良いお年をお迎えください!


南禅寺
19_20201230221216617.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-30 (Wed) 22:51 ]   Comment(24) / TrackBack(0)
   Category:日記
丑 年




松尾大社へ行ってきましたー 


1_202012262058282b8.jpg


ここは伏見稲荷大社、八坂神社、平安神宮などに並んで
京都での初詣には人気の場所なんですよ
  

初詣の準備は万端です 


1-2_20201226205830aa4.jpg


でも今年はどうなることやら・・・ 


1-3.jpg


実はここお酒の神様が祀られてることでも有名でしてね
お酒の資料館もあるんですよ 



2_20201226205833a1d.jpg


ここを見るだけでも値打ちありますよ 


3_202012262058346b4.jpg


昭和な感じがいいですね~ 


4_20201226205836e71.jpg


松尾大社は京都の東西を走る四条通り西の端にあるんですが


5_2020122620583752f.jpg


そのすぐ近くに桂川が流れてましてね


6_20201226205839b96.jpg


私が小学生の頃はトロリーバスに乗ってここまで来てね
この川で泳いでいたんですよ
 
( ちょうどかのぼんのロゴ辺りで泳いでました(^^; )

そのトロリーバスが折り返し運転するため
Uターンしていた場所が現在でも残ってました 



現在は市バスが転回用に使用してました
7_2020122620584163d.jpg


懐かしいなぁ~と思いながら付近を散策していて
もうひとつ思い出したことがありましてね



8_20201226205842fdf.jpg


上の写真なんですが、これは桂川の堤防の道でしてね
私が小学3年生の頃だったかな
ひとりで嵐山へ行った帰りにトロリーバスに乗るために
この堤防の道を歩いていたんですが
突然激しい夕立に遭いましてね
びしょ濡れになって歩いていたら
1台の車が停まって「乗ったらええよ」ってオッサンに言われたんですよ。
その時私は「渡りに船」とばかりに後部座席に乗り込んだのですが
乗った後、「待てよ・・・ このオッサン悪い奴かもしれない」
と思って「すんません、やっぱり降ります」って言って降りたんですよ。

実は当時は営利目的の誘拐が多かってね
だから親から「お菓子買ってあげるから一緒においで」
って言われても連いていったら絶対あかんで! って言われてましてね
ほんま今考えたらお菓子で誘拐なんてウソやろ?
なんて思われるかもしれませんが、当時はお菓子はなかなか手に入らない高級もので
子供はそれに騙されて誘拐されていた時代だったんですよ・・・

私はそれを思い出して車を降りて再びどしゃぶりの雨の中へと戻ったのですが
今から考えると多分そのオッサン
善意だったと思います。
だって私が「やっぱり降りる」って言ったとき
誘拐するつもりだったら私を降ろさなかったでしょう。

その時の事を思い出すと
出来たらあのオッサンに会ってあの時の事を謝りたいなぁ
なんて思ってます。

世知辛い世の中って嫌ですね
 




さて、話を本題に戻しましょー 


9_20201226205844f86.jpg


松尾大社、今回何しに来たのかと言いますと
この丑の巨大絵馬を見に来たのですよ~
 


10_202012262058450ad.jpg


来年は丑年ですよね!

そして何を隠そう私の周り年なんです~~~ 

私の誕生日は12月27日でしてね
この日の来年は還暦を迎えるわけなんですね 



ん? 何? ちょっと待てよ?


そうなんです!

12月27日、本日で私59歳になっちゃいましたー 


えらいこっちゃ・・・ 


50代もあと1年で終わりや 


まぁね、でもここまで生きてこられたことに
ほんま感謝ですね!


来年は丑年をゆっくり楽しむ一年にしようと思っておる次第ですんで
よろしくお願いしますね
 


12_20201226205848324.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-27 (Sun) 00:00 ]   Comment(22) / TrackBack(0)
   Category:日記
6757.jpg



Merry Christmas!(^^)!



今年はニャン代表シャンクス
フェレット代表プーチンがご挨拶です 


0_202012222359256ee.jpg

1_202012222359278a9.jpg


プーチンはホットカーペットが保護色になって
踏みそうになります 

だははははは~! 



さてみなさん!
クリスマスはいかがお過ごしでしょうか?

コロナで自宅でひっそりと
とい方も沢山いらっしゃるでしょうね 

私はといえば毎年そうなんですが
仕事仕事仕事ですわ 

でもそんな中、うれしいこともあってね
新しいパソコンを買いましたー 


2_20201222235928b7d.jpg


サイズこそモバイルでコンパクトなんだけど
CPUCORE i7USB3,0なんで
サクサク動いてくれます 

それにサイズは小さくでも自宅で使うときは
画面は27インチディスプレイに繋いでますし


3_202012222359307db.jpg


キーボードも外付けで使ってますし


4_20201222235931e2d.jpg


全く問題なし 
( だったらデスクトップ買えよ 爆 )

小さいから仕事への持ち運びも軽くて便利になりました 


そしてそしてそんな中!
北海道のブロ友さんから素敵な贈り物が届きました 


6_20201222235934e12.jpg


三方六・・・

実は私、三方六って知らなかったし初めて見たんですね
最初は「和風の羊かん」かな?
なんて思って箱を開けてみると


7_20201222235936890.jpg


なんと! 

大好きなバウムクーヘンではござらんか~~~ 


8_20201222235937bb2.jpg


バウムクーヘンは私以上にかみさんが大好物で
大変喜んでおりました 


9_202012222359390a1.jpg


メープル珈琲など3種類の味を楽しませていただきました 


10_20201222235940390.jpg


※ イヴままさん ありがとうございました 



コロナで大変なこともいっぱいあるけれど
今年もあと少し!

がんばって乗り切っていきましょう! 





当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-23 (Wed) 22:00 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:素敵ないただきもの
新幹線の加速パワー




さて今回も前回に引き続いて
京都駅構内散策? のお話です 


DSC_3573.jpg


前回は在来線のホームを散策しましたが
そのあと新幹線のホームへやってきました 


10_202012151957332cc.jpg


ホームで真近に新幹線を見ると
身体がウズウズしてきて乗車したくなりますね 


11_20201215195811bda.jpg


小学生の頃は入場券で新大阪駅まで乗って
またトンボ返りで京都駅に戻ってきたことあるけど
今、大の大人がやるのも問題やしね 

だから辛抱しました 
( 当り前じゃ! 笑 )


12_20201215195813383.jpg


しかしなんですな
普段は走ってる新幹線ばっかり撮ってるので
こうやって停車中の新幹線を改めて撮るとなると
何をどう撮ったらええんか、ようわかりませんな 


13_20201215195816e55.jpg


だからこんな変な写真ばっかり撮ってしまいますわ 


14_2020121522583597e.jpg


のぞみ東京行きが入線しまーーす 


12-2_20201215225834d9c.jpg


女性の車掌さん、カッコイイ 


15_20201215195819180.jpg


発車した時、ホームにいた小さいお子様連れのご家族に手を振っておられました 


16_202012152258371b7.jpg


こういうキメ細かい配慮ができるのは
女性車掌さんならではですよね~ 


このあと12番ホームを滑るように東京へ向かって行った新幹線なんですが
新幹線って発車する時、窓の外のホームを見ていると
ゆっくり加速してるように感じませんか?

駅の近くを走行してる姿を見てても
なんかゆっくり走ってるように感じません?

これは新幹線は速いスピードで走行してるイメージが強すぎるので
ゆっくり走ってるような錯覚を起こすんでしょう。

実際、新幹線の加速力って凄いと思いますよ
全長400mという超巨大な列車が動き出すんですからね
かなりのパワーがいるはずです。

そういった観点からちょっとこの動画を見ていただけたらウレシイです 

新幹線の加速力がわかっていただけると思いますから
短い動画ですので是非ご覧くださーーい 


今年7月に買ったこのカメラで初めて動画を撮りました(^^;
ぎこちない画像ですがヨロシク(;^_^A








いかがでした?
結構速いスピードでホームから離れていったでしょ?

え? それがどうした? ってか?

まぁそう言われたら身も蓋もないんやけどね 

だははははは~! 



さてこのあと、
かみさんの免許更新も無事終わったので
京都駅でお昼ご飯をいただきました 


17_20201215195822bde.jpg


Go To Eat の券も使えたので
この店で牛タンをいただきました  


18_20201215195823310.jpg


もちろんビールもね 


19_2020121519582580e.jpg


だから帰りの運転は
最新のピカピカの免許証を持ってる
かみさんにお願いしました 

だははははは~!  


おみやげに551の豚まんも買って帰りました 


20_20201215195826ffb.jpg


京都駅散策、
正直私にとっては時間が足りませんでしたね 
更新が終わったとかみさんから連絡が入ったとき
もう終わったんかい! って思いましたもん 

またいつか日を改めて
入場券を買って駅構内を散策しに来ようと思った次第であります。

だははははは~! 


最後はリフレクションじゃない京都タワーで締めますね 


DSC_3575.jpg





当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-20 (Sun) 12:33 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
時間潰し?




免許の更新へ行ってきましたー 

とは言っても私ではなくかみさんの免許の更新でしてね
京都は市内南西部にある更新センターがあるんですが
市内東部に住んでる私共にとっては遠いんですよ  

でもゴールド免許だと京都駅の近くでも出来ると知って
今回は近くで便利な京都駅運転免許更新センターへ行ってきました 


1_20201215195718cb6.jpg


今までかみさんの更新待ちの間の私は
車の中で本を読んだりスマホを見たりして
時間を潰していたんですが、ここは 京都駅 


2_20201215195719f21.jpg


なんぼでも時間を潰すことができるわけであります 

かみさんを免許センターへ送った後
早速私は京都駅の入場券を購入 


3_20201215195721c2a.jpg


入場券を買うなんて何十年ぶりやろ?
なんて思いながら0番ホームへ 


4_2020121519572281e.jpg


このホームでの思い出は過去に何度も記事にしてますので
今回は割愛しますが
ここでみなさんに質問です!

駅には1番ホーム2番ホーム
って番号がついてるけど
1番って何を基準に決めてるの?


ん?  え?  なに?

そんなんいちいち考えたことない って???



「ボーっと生きてんじゃねーよ!」


555.jpg


※ 画像はお借りしました



って チコちゃんに叱られますよ 

だははははは~ 


正解は駅長室に一番近い所にあるホームから
1番2番とつけられてるんですよ 

とは言ってもこれは旧国鉄時代の話でしてね
現在は特に定義は無いらしいですが
JRもそれに準じているって感じです 

他、各私鉄でも定義を設けてる会社もありますし
阪急なんかは番線ではなく 号線 で表現しています。

お待たせいたしました 
1号線、特急京都河原町行き
ただいま発車いたします。

みたいなね 


さて話を戻しましょー 

この0番ホーム
実は日本一長いホーム558mもあるんですよ 


4-2_20201215195724c69.jpg


その0番ホームサンダーバードがやってきましたー 


5_202012151957252ae.jpg


実は京都駅、まだ日本一があってね
それは特急列車の発着種類が日本一多い駅でもあるんです 

え? 東京駅と違うの?
って思われるかもしれませんが
東京は 東京駅・上野駅・新宿駅等に分散されてるから
京都駅の方が多くなるわけなんです 


その京都駅で発着する特急の代表格
関空特急はるか 


6_20201215195727378.jpg


すっかりお馴染みになったキティちゃん号 

そのキティちゃん号リフレクションで 


7_20201215195728ff7.jpg


あ、リフレクションって「反射」っていう意味ですからね

すんませんね、私、米はケンタッキー出身なもんで
つい英語が出てしまいました・・・

うそつけ! 生粋の京都人やろ!
飯の米好きとケンタッキーフライドチキンが好きなだけやろ(爆)

だははははは~! 



このあと、ぶらぶら京都駅構内を散策しました 


こんな豪華列車でゆっくり旅に出たいなぁ・・・ 
8_2020121519573026f.jpg


シャッタースピードをゆっくりさせて
歩く人を消してみました 


三脚を持ってなかったので手持ちで撮ったから背景もブレブレ~(^^;
9_202012151957315ca.jpg


そしてこのあと新幹線のホームへと足を運んだのでしたが
今回も長くなったので新幹線は次回にお送りしますね 


前編の最後に
京都駅といえばこの写真が定番なんですが


駅ビルに反射する京都タワー

21_202012151958288d2.jpg


今回こんな反射リフレクション ) も発見しました 


22_2020121519582924f.jpg



次回京都駅後編もよろしくねー 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-16 (Wed) 22:27 ]   Comment(24) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
前半と後半?




さてさて今年もお送りしてまいりました
京の紅葉シリーズ2020
今日で最終話とさせていただきますね 

今年は7話記事にさせていただきました 

リンク貼っておきましたので
お気に入りの記事があったら見に行ってきてくださ~い!(^^)!



① 毘沙門堂

② 朱雀の庭ライトアップ
③ 南禅寺・水路閣
④ 南禅寺・天授庵
⑤ 祇王寺
⑥ 嵐山周辺
⑦ 仁和寺



私の個人的な感想は
今年は予想に反して期間が短かった
いつがピークだったのかわからなかった

といった所でしょうか 

それと天候に恵まれなかったかな
別に雨に降られたわけじゃないんですが
曇り空が多かったですね 

あとブロ友さんの愛新覚羅さんから
「京都らしくない紅葉」
というリクエストをいただいてたんですが
これがまた難しくてね
応えられなかったのが心残りでした 

努力はしてはみたんですがね
やぱりここは京都なんで京都しか見えなかったです 
まだまだ未熟者だなと反省しております 


さてでは最終話は何処で締めるのかと言いますと
やはりココしかないでしょう 


1_20201213104642485.jpg


はい! もう当ブログではお馴染みの毘沙門さんです 


2_2020121310464427b.jpg


第一話でもご案内しましたが
ここは私の紅葉の定点観測場所でありまして
いつもここへ来ると同じ場所で写真を撮ってるわけです 

だから最終話は前回撮った写真と比較しながらご覧いただきますね 

上の写真11月12日
下の写真12月2日に撮ったものです 





3_202012131046450ad.jpg


4_20201213104647d4b.jpg





5_20201213104648bbb.jpg


6_2020121310464900d.jpg





7_20201213104651e7d.jpg


8_20201213104653142.jpg





9_20201213104654389.jpg


10_20201213104655245.jpg





11_20201213104657072.jpg


12_20201213104659ffb.jpg





13_20201213104700d9d.jpg


14_20201213104702782.jpg



以上でございますが
京の紅葉シリーズ2020
なんか最後はわかったような
わからんような変な締めになりましたね

私らしいわ・・・


だははははは~  


来年もお送りできますよう頑張りますのでよろしく  


13_20201130142716c92.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-13 (Sun) 11:24 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都
静かなる紅葉




世界遺産仁和寺へ行ってきましたー 


1_202012082338574e3.jpg


仁王門の金剛力士像がこわかった 


2_202012082338585bf.jpg


なんも悪いことしてへんのに
なんか怒られてるような気がしてね 


ここは紅葉の名所と言うより
遅咲きの御室の桜が有名なんですよ


2018年 4月撮影
5_202012082339038cf.jpg


ちょうど目の高さで花が鑑賞できるので
春先はすごい人で賑わうんですが
今は何にも咲いてません 


4_2020120823390130f.jpg


ですので人もまばら~ 


3_20201208233900781.jpg


なのに何故ここへ来たかと言いますと
実はブロ友さんのイヴままさんから
瑠璃光院のリクエストをいただいてたんですが


瑠璃光院  画像はお借りしました
lp_herounit.jpg


この瑠璃光院はここ数年すごい人気でね
休日だと2~3時間待ちだそうで・・・

そしてコロナの影響もあって今年から完全予約制になってまして
私もがんばって予約を取りにいたんですが
残念ながらチケットは取れずじまいでしてね
第二候補に挙げられていた仁和寺へ行って来た
というわけなんです  


鐘 楼
6_202012082339046fd.jpg


名所ではないんですが
さすが世界遺産だけあって趣がありますね 


金 堂
7_20201208233906451.jpg


人も少ないので落ち着いた雰囲気がありました 


8_202012082339075d2.jpg


金堂ではコロナ終息祈願でお参りされてる姿も見受けられました。


9_202012082339095a4.jpg


晩秋の仁和寺
正直、どうかな?
と思って来たんだけど来て良かったですわ 


10_20201208233910671.jpg


やはりここは五重塔で締めましょか 


12_2020120823391331b.jpg


京の紅葉2020、次回で最終回となります 


13_202012082339153c2.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-09 (Wed) 23:36 ]   Comment(24) / TrackBack(0)
   Category:京都
ぶらぶら嵐山散策♪





冒頭、嵐山散策 って題名は聞こえはいいけど
祇王寺から家に帰るのに駅まで仕方なく
嵐山周辺を歩いたっていうのが現実です  


1_20201205204147d71.jpg


ここ嵐山へ来るのにJRで来たんですが
嵯峨嵐山駅に着いていきなり飛び込んできた光景が
嵯峨野トロッコ列車~ 


2_202012052041483eb.jpg


相変わらず凄い人気でしたよ 
私は乗ったことありませんが (^^;


祇王寺からぶらぶら歩いて5分程で二尊院に到着 


3_20201205204150796.jpg


ここも紅葉の名所なんですが
ほとんど終わってました 


4_202012052041513cb.jpg


二尊院からぶらぶら渡月橋方面へ歩いていくと
紅葉の季節だけでなく
ハスの季節にも訪れて見たくなる光景を発見 


6_202012052041546a8.jpg


そしてこの池の対岸には知る人ぞ知る
御髪神社があるんですよ 


7_20201205204156b33.jpg


日本で唯一の髪の毛の神社でして
全国から美容理容の関係者や経営者が訪れている神社です。

もちろん髪の悩みをお持ちの方も沢山お見えだと聞きます 

今そこで苦笑いをされてる貴殿もいかがですか? 



そしてここから南へ徒歩2分程で
これまた紅葉の名所常寂光寺があります 


5_202012052041539c2.jpg


ここも遠目で覗いてみましたが
ほとんど散っていた状況でしたので
今年は素通りしました 


8_20201205204157e78.jpg


こういうお土産屋さんを見ながら歩くのも楽しいですよね 

そうこうしているうちに人気の野宮神社へ到着 


9_2020120520415982a.jpg


ここの鳥居、珍しい鳥居なんですよ 


10_20201205204200f1a.jpg


たしかに樹脂のついたままの鳥居ですよね 


11_202012052042023f7.jpg


そして嵐山の定番風景です 


12_202012052042071fd.jpg


みなさんよくご存じの竹林の小径なんですが
アングルを少し下げてみますと


13_202012061253098e8.jpg


だはははは~! 


で~りゃ~人でいかんわ 


14_202012052042089a2.jpg


このあと私は嵐電に乗って我が家へ帰って行ったのですが


15_202012052042096b2.jpg


なにやら不二家さんとコラボをしてるみたいで


16_20201205204209bad.jpg


嵐電不二家110周年記念だったようです 


17_20201205204211a9e.jpg


紅い写真ばっかりで申し訳ないんですけど
京の紅葉2020シリーズ
あと2回で終わりますので
もう少しおつきあいくださいね 


18_2020120520421310f.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-06 (Sun) 12:57 ]   Comment(24) / TrackBack(0)
   Category:京都
嵯峨野の隠れ家?





先日11月30日の満月は半影月食だったとか・・・
実は私も半影月食って知らなかったのですが
どうやら普通の月食とは違って
地球の半影に月が隠される現象でだそうで
月が欠けて見えるのじゃなくて
一部がグラデーションのように少し暗くなった状態なんだって・・・

目視ではわかりにくいそうだけど
カメラや望遠鏡なら左上部が
うっすらと暗くなっているのが確認できるとのこと。

試してみました。
18時43分がピークと聞いていたので
しっかりその時間に写真を撮ってみました。

いかがでしょう?


DSC_3555.jpg


びみょう ・・・ 


だはははは~! 




さて、気を取り直して
再び京の紅葉シリーズを再開しますねー 

さてさて、今年も嵐山へ行ってきましたよ 


1_20201130142655180.jpg


まずは天龍寺へ行こうと思ってたんだけど
ご覧のように紅葉「なごり」とのこと・・・ 


2_2020113014265743e.jpg


ならばココしかない!
ということで祇王寺へ行ってきましたー 


4_2020113014265838b.jpg


ここにしたのは3つの理由からなんですが
その1つ目は、この辺は嵯峨野の奥座敷と言われてる所でして
嵐山中心街からちょっと離れているので
道中も含めて人が少ないので3蜜を避けられるから 
(3蜜、早速今年の流行語大賞を使いました 笑)


道中、すれ違う人も少なかったですよ^^
4-2_2020113014270095f.jpg


入り口も奥座敷らしく秘密めいてるでしょ 


5_2020113014270168d.jpg


境内はこんな感じ~ 


6_202011301427030d2.jpg


そしてここへ来た2つ目の理由コレ! 


7_20201130142705ecd.jpg


ここの魅力落ち葉なんですよ 


8_20201130142706188.jpg


天龍寺「なごり」と聞いて
すぐさまここを選んだのも頷けるでしょ 


20_20201130175958da6.jpg


本堂嵯峨野の奥座敷に相応しい造りです 


10_20201130142712899.jpg


堂内はまさに奥座敷 


吉野窓がしつらえてあります(*^^)v
11_2020113014271311a.jpg


そしてここを選んだ理由3つ目
お二方からのリクエストにお応えしたわけなんです 


14_20201130142718f06.jpg


まずお一人目は ※ トマトの夢3さん でして
ここ祇王寺東寺をリクエストしてくださったんですが
今回、東寺は時間の都合で行けなかったんですよ
ごめんなさいね  

その代わり、ここ祇王寺を思いっきり堪能してくださいね 


13_20201130142716c92.jpg


そしてもう一人は ※ マルクさん でして
祇王寺というか、このショットがお気に入りとのことでした  


8-2_20201130142709d13.jpg


お二方、リクエストありがとうございました 


9_20201130142710b1c.jpg


嵐山の中心地からちょっと外れた隠れ家的な存在の
祇王寺 


15_2020113014271970d.jpg


京の晩秋におススメの紅葉スポットです 


21_20201130175959eaf.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-02 (Wed) 11:42 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都