FC2ブログ
地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
隠れたパワースポット ♪




京都には 伏見稲荷大社鞍馬寺晴明神社 など
数多くパワースポットと呼ばれる場所がありますが
今日は 知る人ぞ知る強力なパワースポット へご案内しますねー 


1_201901292358291ac.jpg
 

はい、その名も 日向大神宮 という所でしてね
ここには 天照大神 が祀られてあるんです。


ん? 天照大神? 


はい、もうピンと来られた方もいらっしゃると思いますが
ここはあの伊勢神宮と同じ天照大神が祀られている神社なんですよ! 


1-2_201901292358313e7.jpg


ご覧のように伊勢神宮と同じように
外宮内宮がちゃんとあるんですよ  


手前が外宮で奥に内宮があります (^-^)
2_20190129235832ae2.jpg


伊勢神宮の参拝は外宮が先で
そのあとに内宮へお参りするのがセオリーと言われています 


外 宮
3_20190129235833e97.jpg


セオリー通り、外宮から参拝させていただきました 


4_20190129235835c01.jpg


そして内宮へ 


内 宮
5_20190129235854ac6.jpg


さて、ここまでなら そんな場所って全国に他にもあるよ
って思われた方もいらっしゃるでしょう 


でもここがすごいのはこれからです! 
平仮名ばっかりで読みにくいねん (爆)



まずはこれをご覧ください。


6_20190130004149c25.jpg


伊勢神宮遥拝所へは下の社務所の前を通って
向い側の山を登って下さい


と書いてある・・・

そもそも 伊勢神宮遥拝所 ってなんだ? 

そう思いながら社務所に戻って
それらしき山道を発見。


14_201901292359313bc.jpg


どうやらここから階段や山道を10分程登ると
その伊勢神宮遥拝所というのがあるらしい・・・

が!

かなり道のりは険しそう 

最近体力がめっぽう下がってきましてね
自信はなかったけど
ここまで来たんやし、行けるとこまで行こう!
と、意を決して登り始めました 
そないたいそうに言うな! (^^;


途中で3回ぐらい休憩しながら
景色を楽しみながらゆっくりのんびり登りました 
体力ねぇな~ (>_<)  つくずく年齢を感じました (^_^;)


道中、熊かイノシシが出てこないか怖かったです (笑)
15_20190129235947ad5.jpg


そしてたどり着いた所には鳥居が! 


16_2019012923594961c.jpg


でも鳥居はあるけどその向こうには何もないんです・・・


17_20190129235950b8b.jpg


はて・・・
拝殿も無ければ本殿も無い・・・

いったいここは何???

ここはどこ?


なんて思ってると!! 



実はこの鳥居の向こうには

とんでもないものが!
 



と、ここで今回は非常に長くなってしまったんで
この続きは次回にということで~~~ 


だははははは~! 


なんか一昔前のテレビ番組みたいな展開になってしまいましたね 


でもここの日向大神宮、メジャーじゃないけど
なかなかのオススメスポットですよ 




こぼれ話~ 



実は15年ほど前の話なんですが
伊勢神宮の外宮へ行ったとき
すごいパワーを感じたことがあったんですよ。

早朝の6時頃だったと思うんですが
天気はいいのに空から霧のような水滴がいっぱい
無数のように舞い降りてくるのが見えたんです。

その時一緒に歩いていたかみさんは
「何も見えへん」 って言ってるんですがね・・・


その後、何度か外宮へ行ってるんですが
それっきり、そんな光景は見たことなかったんです。


しかし今回、この日向大神宮で
その時見た光景が蘇ったような感じがしたんです!

その時の写真がこれです。


13_20190129235929c32.jpg


ちょっと写真ではわかりずらいかもしれませんが
よ~く見ると無数のように白い水滴なような物が見えませんか?

出来るだけわかってもらえるように
シャッタースピードを速くして撮ったんですけどね

いやこの正体は何かわかってるんです。


この日、京都では珍しく積雪がありましてね


12_.jpg


だから木に積もった雪が舞い降りてたんですが
なんかまるで15年前にお伊勢さんで見たあの光景とそっくりだったんです。

それにこの鳥居
向こうに何も無いですよね

これこそ一体なんのための鳥居なんでしょう・・・




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-30 (Wed) 13:46 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都
イノシシ神社~ ♪




京都は上京区にある護王神社へ行ってきました 


1_20190127175603d1f.jpg


ここは普段は静かなあまり人のいない小さな神社なんですよ 


2_20190127175604105.jpg


でも今年に限っては違いましてね
ものすごい沢山の人が訪れておられるようで
正月三が日なんかは参拝するのに
3時間待ちの行列ができたそうな・・・ 


その理由はと言いますと! 


3_20190127175605ed0.jpg


そうなんです!
ここは別名 イノシシ神社 と呼ばれてましてね 
境内のあちこちにイノシシがあるんですよ 


10_20190127175648c45.jpg


今年の干支、イノシシにちなんで
沢山の参拝客がお見えという理由なんです 

場所は京都御所の真ん前にあるんですよ 


近くにブライトンホテルルビノ京都堀川などホテルも沢山ある好立地 (^-^)
4-2_20190127175608cc2.jpg


以前は高雄の神護寺境内にあったようですが
明治19年にここへ移ってきたようです 


4_20190127175607b68.jpg


そしてこの案内に書いてあるように
ここには狛犬ならぬ、狛イノシシ? が! 


6_20190127175626e90.jpg


覚えておられるでしょうか?
去年ご案内した 岡崎神社 (うさぎ神社)
狛犬ならぬ 狛うさぎ でしたね 


岡崎神社の狛うさぎ
4_20171109182834098_2019012718244233e.jpg


ここの狛イノシシ狛犬同様
ちゃんと右が口を開けて左は閉じてました 


7_201901271756270d8.jpg

8_20190127175629fc2.jpg


お手手洗う蛇口もイノシシ~~~ 


11_2019012717565057f.jpg


なぜなぜするとご利益があるという なで猪 


9_20190127175630d4b.jpg


そしてこれまたすごいんですよ!

ここの祈願殿建設の際、ここに生い立っていた樹齢300年の桂の木を伐採することになったらしいんですが
あまりにももったいない ということで
チェーンソーアートの世界チャンピオン城所ケイジという人がこれを作ったそうですよ!


9-2_201901271756326ff.jpg


生命のよみがえりをテーマとして彫刻し
翼の生えた神猪が子猪を守る姿 を表現されたそうです 


今年大人気の護王神社
そろそろほとぼり冷めただろうと思ってこの時期に来ましたが
出来るだけ人のいない早朝に来たにも関わらず
なかなかの人がお見えでしたよ 


13_201901271757277da.jpg


亥年生まれの御守護はもちろん
家内安全・商売繁盛・交通安全・子育て・子供の成長の御守護
他、ぜん息封じや足腰の健康・病気怪我回復等にもご利益あるそうなんで
一度訪ねられてみてはいかがでしょうか 


12_20190127175652efd.jpg




昨年までは金閣寺や嵐山のようなメジャー処や
世界遺産の案内が多かったけど
今年は出来るだけこういった感じの
ちょっと変わった京都の神社やお寺さんを紹介できたらと思ってます (^-^)


次回も京の隠れたパワースポットをご案内する予定です^^

乞うご期待! ヽ(^0^)ノ





当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-27 (Sun) 19:07 ]   Comment(22) / TrackBack(0)
   Category:京都
何気ないひととき ♪




先日、あんまり綺麗なお月さんだったんで
思わずパチリと1枚シャッターを押したんですが
あくる日のニュースでそれがスーパームーンだったと知ったんですよ 


どうりで枠に収まらなかったわけだ・・・ 


_DSC0008_201901232254175f5.jpg
  

いや、それはトリミングの問題やろ・・・


だははははは~! 




何やら来月、2月にもスーパームーンがあるそうですよ (^O^)/





こないだフェレット耳掃除
ペットショップへ行ってきたんですがね 

可愛い赤ん坊のフェレットがいっぱいいましたー 


DSC_0006_201901232322262e6.jpg


みんな触りまくりました 
あったかかったー 
そして全部持って帰りたかったー 


それからこの仔は他のお客さんがワクチンでお見えだったブルテリア 


DSC_0023_2019012323222764b.jpg


あんまり可愛かったんで
そのお客さんにお願いして写真を撮らせていただきました 

そろそろワンちゃんも欲しいんだけど
他の仔達との兼ね合いでもう少し辛抱してます 

もう次の家族になるワンちゃんの品種は決まってるけどね (^-^)



そして ふくろう もいいよねー 


ふくろう


いいんだけど餌が生きた虫とかでしょ・・・
ちょっと餌がかわいそうで私には無理かな・・・ 

て言うか、50万ぐらいするから到底私には無理だ 


そして高いと言えばこういったおやつ!


DSC_0031_20190123232228942.jpg


人間より高いもん食べてるもんなぁ・・・

いいないいな~ と思いながら
安いラーメン屋さんに寄って家に帰りました 


しっかりチャーハンと餃子もいただきました (爆)
DSC_0001_01.jpg


そうそう、それからペット達に負けてたまるかと
コンビニ寄ってデザートにアイスクリーム買って帰りました 


EQ005_201901232255048d1.jpg


ベルギーチョコ&バニラだぜ 


EQ00.jpg


至福のひとときでした。


だははははは~! 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-24 (Thu) 00:15 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:日記
かわいい仔達~ ♪




ひょっこりはん


h1


ひょっこりはん


h2


ひょっこりはん


h3


だははははは~! 


今年初めての仔達の登場です~~~ 



プーチン
しぶやん
かみさん手作りのぬくぬくハンモックで仲良くねんねしてます 



h4


後ろ姿もおんなじ格好です 


h5


たまに娘が連れて帰ってくるレニングラードキレネンコとはいとこのような存在 


h6


これまたなぜか、おんなじ格好です 


h7


ニャンズ達も元気ですが、
フェレット達の勢いにやや押され気味?


こいつら恐いもん知らずやし やりにくいねんなぁ 
4_20190120114233c62.jpg


でもあんた、結構仲良くしてもうてるやん 
5_201901201143030b9.jpg


チュッ 
6


そうでもないねんで つきあいや・・・ 
7_20190120114306861.jpg


まぁ猫は猫同士でマイペースでやってきましょ 
8_20190120114307d63.jpg


うん 
9


じゃ、アタシは寝るね 
10_201901201147186ef.jpg


そ~だそ~だ わたしも寝よ 
11_20190120114719e5c.jpg


寝よ寝よ 
12_20190120114720ce8.jpg



だはははは~!  


我が家の仔達、みんな元気ですよー 

本年もヨロシクね! 


h8

h9



なぜか? 同じ記事が2回続きますが
気にしないでください (^_^;)
原因はよくわかりませんが
何かの不具合かもしれませんね
そのうち治るでしょう (^-^)




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-20 (Sun) 13:08 ]   Comment(32) / TrackBack(0)
   Category:ペット
かわいい仔達~ ♪




ひょっこりはん


h1


ひょっこりはん


h2


ひょっこりはん


h3


だははははは~! 


今年初めての仔達の登場です~~~ 



プーチン
しぶやん
かみさん手作りのぬくぬくハンモックで仲良くねんねしてます 



h4


後ろ姿もおんなじ格好です 


h5


たまに娘が連れて帰ってくるレニングラードキレネンコとはいとこのような存在 


h6


これまたなぜか、おんなじ格好です 


h7


ニャンズ達も元気ですが、
フェレット達の勢いにやや押され気味?


こいつら恐いもん知らずやし やりにくいねんなぁ 
4_20190120114233c62.jpg


でもあんた、結構仲良くしてもうてるやん 
5_201901201143030b9.jpg


チュッ 
6


そうでもないねんで つきあいや・・・ 
7_20190120114306861.jpg


まぁ猫は猫同士でマイペースでやってきましょ 
8_20190120114307d63.jpg


うん 
9


じゃ、アタシは寝るね 
10_201901201147186ef.jpg


そ~だそ~だ わたしも寝よ 
11_20190120114719e5c.jpg


寝よ寝よ 
12_20190120114720ce8.jpg



だはははは~!  


我が家の仔達、みんな元気ですよー 

本年もヨロシクね! 


h8

h9




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-20 (Sun) 13:04 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:ペット
京都最古のお寺さん ♪




さて、今回も前回に引き続いて京都の太秦界隈のお話です 

車折神社から三条通りを東へ歩いて
東映の京都撮影所等などを懐かしく眺めながら
40年前へタイムスリップの旅の終わりはここに来ました 



1_2019011611200147c.jpg


太秦広隆寺です  


2_201901161120036ad.jpg
 

ここは京都最古の寺院と言われてるんです! 

京都で一番古いってすごいなと思って
私ちょっと調べてみたんですが意外な事が判明したんですよ!


まず京都って神社や寺院っていくつあるのか?

京都市内の神社がおよそ 800
寺院はおよそ1700 だったんですね。
(京都府になると約3000あります)

ふ~ん、そうなんやと思ってたんですが
日本全国の神社、寺院の数を調べてみると、
驚くことにおよそ神社88000、
寺院77000もあるんですよ!

そしてびっくりしたのが神社が一番多い県
新潟県がトップでおよそ 5000
寺院のトップ愛知県5000 だったんです。
ちなみに京都府は5位でした。

イメージと違うもんですね 


さて話を広隆寺に戻しましょう 


3_20190116112004534.jpg


ここは聖徳太子縁の寺院でしてね
諸説あるんですが聖徳太子が建てたとか
聖徳太子の供養のために建てられたという説もあるんです 

そんな由緒ある立派なお寺さんで高校生の頃の私
この広い境内の隅に隠れてタバコ吸ってたんですよね 



5_20190116112007719.jpg


どうりで聖徳太子さんと縁がなかったわけだ・・・ 


6_20190116112028ea1.jpg


だははははは~! 



さて、3回にわたってお送りしてまいりました40年前に遡る旅
今回で終わりです 

最後に高校生じゃなく
現在のオッサンである私の自撮りで締めさせていただきます 


11_20190116112029849.jpg


だははははは~! 
 

またこれからもいろんな形で京都をご案内できたら
と思っておりますのでこれからも
旅ブロ・ネットの駅 をよろしくお願いしますねー 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-16 (Wed) 22:24 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都
40年前にタイムスリップ?




さて今回は前回の車折神社の話の続きです 

実は今回私がここを訪ねたのは
車折神社が目的ではなかったのです! 


1_20190112184959169.jpg


遠い昔の40年前に遡る旅

をしに来たんです 


だははははは~! 



話を現実に戻しましょう 

さて前回の記事でお話したように
この神社には沢山の有名芸能人の玉垣が奉納されてるわけですが

ではなぜこの神社にこれだけ多勢の芸能人が訪れておられるのか・・・


1-2_201901121850001e6.jpg


実はこの辺り、かつては 東映・大映・松竹 など
日本が誇る映画制作会社の撮影所があった場所なんです。


3_20190112185003920.jpg


ご覧のように大映通り商店街なんてのもありましてね
昭和の映画全盛の頃は映画関係のお店も沢山あってね
俳優さんや女優さんがこの大映通りを闊歩して賑わっていたのですが・・・


4_20190112185005693.jpg


現在はご覧のように閑散としておりました・・・

この大映通り商店街を見た私
懐かしくもあり、寂しくもありました・・・


と言うのも実は何を隠そう私、
今から40年ほど前の高校生の頃
映画や時代劇のエキストラをしていたんですよ 

古いお付き合いのブロ友さんは何度か当時のこぼれ話をしてるので
ご存知の方もいらっしゃると思いますが (^^;



当時としては結構身入りのいいバイトでしてね
東映で日当 ¥3800
大映松竹¥3400 でした。

基本、朝9時から昼の3時までの6時間労働で
昼休憩もあったので時間給換算すると

約¥700 


その頃、喫茶店などでバイトしたら時間給300円ぐらいでしたので
当時としては破格の高給でした。

実際に仕事するのは 1日に3~5カットぐらい。
あとは撮影を見てるだけで
タダで俳優さんや女優さんを間近で見れて
( タダじゃねぇな、金もらってる  笑 )
この給料だったんで ほんまええバイトでした 


だからこの辺りは私にとっては
そんな青春時代を過ごした懐かしい思い出の場所でもあるんですよ 


車折神社を後にした私は三条通りをぶらぶら歩いていたんですが
何に違和感を感じたかというと コンビニの多さ 


2_20190112185002014.jpg


いや当たり前のことなんですがね 

当時は当然コンビニなんて無かった時代やし
私は40年前の私のつもりで歩いてるわけなんですよね・・・ 

頭では理解しているんですが
身体が変な反応してました 



そうそう、この辺は難読地名が多くてね
車折神社 くるまざきじんじゃ って読めないですよね 

その近くに 帷子ノ辻 って地名の駅もあるんですよ!


帷子ノ辻駅
5_201901121851265ef.jpg


これ かたびらのつじ って読むんですけど
この駅の上のピンクっぽい建物 当時は ジャスコ でした 

そしてこの帷子ノ辻駅から北野線が支線としてあるんですが
ここの路線は単線です 


7_20190112185129f26.jpg


そしてこの駅も当時は無かったのですが
観光用としてできたのでしょうか?

その名も 撮影所前  


6_201901121851279c0.jpg


ここの駅の踏切、実は有名な撮影場所でしてね
現在はコインパーキングになってますが
当時は病院やったんです。


8_201901121851314d7.jpg


そうです。
あの名画 蒲田行進曲平田満が演じるヤス池田屋階段落ちをした時
松坂慶子が演じる小夏がお産寸前で夜の雪が降る病院前の踏切シーンで撮影された場所なんです。

当時とすっかり風景が変わってました。

実はこの踏切の向こうに高校時代の親友の家があったんです。


そしてこの近くにあった東映京都撮影所に行ってみると!


9_20190112185150e9f.jpg


当時の面影は残ってましたが
何やら東映太秦映画村の入口に変わってました。


9-2_20190112185152d10.jpg


たしかこの建物に出勤してたような記憶があります・・・
ええかげんな記憶やけど (^^;


もうひとつええかげんな記憶やけどね
この撮影所の前の光景なんだけど
赤いひさしがある家があるでしょ


10_20190112185153e08.jpg


ここ、当時は喫茶店でね
昼休みによくここでお昼ご飯をいただいたんですよ 

もちろん大御所もここに来られてましてね
すぐ隣りで菅原文太さんや山城新伍さん
川谷拓三さん松坂慶子さんたちが
私と同じお昼のランチメニューを食べてるんですよ!
( メンバー 古いな・・・ 爆 )

私も時代劇だったらチョンマゲ姿でしたし、
当然それなりの衣装を纏ってるわけですから
はたから見たら俳優さんに見えたかも??? 

だからね
ここの喫茶店に普通のネクタイ姿や
カジュアルな服装で来店された方は逆に違和感ありましたよ 

お前、いつの時代の人間やねん?

みたいな? 


だははははは~! 


そんな懐かしい記憶を辿りながら
三条通りを歩いているとまたひとつ懐かしい思い出が・・・・ 


12_20190112185156a84.jpg


これ、言わずと知れた 餃子の王将 なんですがね
未だにこのお店も残っていて感動したんですよ! 

というのはね
当時よく高校の門の前で王将の餃子無料試食券ってのが配られていたんですよ。

各支店ごとに餃子一人前無料という試食券だったんですが
ほかの生徒から自分の近くの店の無料試食券と交換してね
10枚以上同じこの支店の無料試食券を集めてよくここに通っていたんですよ 

当時は餃子1人前100円か110円くらいでした。
その試食券、10枚持ってると1000円ぐらい価値あるんですよ!

でも当然その試食券には
1回1枚限り有効 と明記してあるんですよね 

それでも私
いつもこのお店で10枚以上の試食券を出して
代金1000円以上のもんを食べさせていただいてたんですよ 

なんせ高校生ですからね、食べ盛りです 

餃子2人前・酢豚・焼飯・焼きそばと
おもいっきし注文してましたね 

そんな常連客? でしたからここのお店に入ると店員さんから

お前、またタダ飯食いに来たやろ!

って言われてましたね 

懐が深い昭和な時代で良かったです 


高校生で学ラン着てて、タバコ吸ってビールも注文してたけど
何のおとがめがなかった昭和な時代・・・

ほんと懐が深かった時代でした 
お前の勝手な見解やろ! 爆



そしてもうひとつ!
懐かしい思い出が蘇りました・・・ 


13_20190112185224989.jpg


なんせ高校時代ですからね
悪いことしかしませんわな 
それはお前だけやろ! 笑

当時ここの警察署さんにもお世話になりましたわ 
現在は 右京警察署 ですけど当時の名前は 太秦警察署 でしたけどね
そんなんどうでもええわ! 爆 


いやほんま良くも悪くも?
懐かしい古き良き時代にタイムスリップできた旅の散歩でした 


このまま私は三条通りを東に足を進めて
ここにたどり着きましたー 



14_2019011218522563b.jpg


今回もすんません
ダラダラ長々となったんで
この続きは次回にお送りしますねー 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-13 (Sun) 15:12 ]   Comment(30) / TrackBack(0)
   Category:京都
ちょっと変わった神社?




嵐電に乗ってきましたー 


四条大宮駅に停車中のモボ21形
4_20190110153712787.jpg


正式名は 京福電気鉄道株式会社 と言いましてね 
四条大宮から嵐山まで 7,2km の道のりを22分で結んでます 


レトロな車内でしょ (^-^)
5_20190110153713afe.jpg


最高時速40kmと、のんびり走る電車でしてね 


通常は1両編成ですが混雑時等は2両編成で走ることもあります (^-^)
6-7.jpg


嵐山へ向かう電車なので 嵐電 の愛称で
観光客や地元の人に親しまれてる電車なんです 

運賃はどこまで乗っても 一律220円 


7_201901101554020a7.jpg


一日フリー乗車券 500円 であるので
これで京都観光するのもいいもんですよ 

嵐山周辺はもちろん、仁和寺龍安寺金閣寺にも行けますしね 



さてさて、今回私はこの嵐電に乗って
何処へ行ってきたかと言いますと! 


10_20190110153718645.jpg


車折神社 へ行って来ました~ 

へ? 何て読むの? ってか?

これで くるまざきじんじゃ と読みます 


ここの神社、便利なところにありましてね
嵐電 車折神社駅で下車すると目の前にすぐあるんです 


鳥居の向こうに駅のホームが見えてるでしょ (^^;
8_201901101537162b3.jpg


金運 良縁 厄除 学芸の神様 といろいろ書いてあるでしょ


11_20190110153746978.jpg


だから境内にはいろんな神社があるんですよ 


12_20190110153747494.jpg


弁天神社もありました 


13_20190110153749f22.jpg


しか~し! 

ここにはちょっと変わった神様が祀ってある神社があるんですよん 


14_20190110153750d88.jpg


芸能の神様が祀ってある神社なんです 


15_201901101537520c1.jpg


だからここの神社は沢山の芸能人が訪れておられるんですよ 


16_20190110153830a0a.jpg


だからこの玉垣をご覧のように
見覚えのある芸能人さんのお名前が沢山あるでしょ 


17_20190110153832613.jpg


境内に所狭しと沢山の玉垣があるので
知ってる芸能人、お好きな芸能人がいないか
それを探すのも楽しいですよ 


18_20190110153833d4f.jpg


中でも面白かったのがコレ!


19_20190110153835275.jpg


アニメ ワンピース のキャラやん 

ご丁寧に麦わらの一味になった順番で並んでました (笑)



この玉垣を見に来るだけでも面白い神社ですよ 


20_20190110153836202.jpg



次回に続きます 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-10 (Thu) 16:45 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都
今年も行けますように!




さてさて、今日は去年のお大晦日に行ってきた
錦市場のお話をしますねー 



1_20190102141741507.jpg


錦市場、歴史は古く、出来たのは402年前になります 


2_20190102141743f44.jpg


文字通り錦小路通りにある市場でしてね
去年、いつぞやお話したことある
京のわらべ唄にも出てくる通り名なんですよ 

その時の記事 ⇒ ☆ 京の交差点名


丸竹夷二押御池 姉三六角蛸 の錦小路通りです 


その東西に伸びる錦小路通りを南北の通り名で言うと
西は高倉通りから東は寺町通りまで (↓ 地図の青の部分)
東西約400mにわたって市場があります  



錦市場


道幅は4mと非常に細い道路に
所狭しと 約130店舗の店 が並んでいます 


8_20190102141803c50.jpg


京都のお雑煮は白味噌~ 


5_20190102141747299.jpg


お正月のお煮しめ~ 


3_2019010214174427c.jpg


品定め 


4_201901021417467fc.jpg


私は毎年大晦日になると意味もなく
ここ錦市場へ写真を撮りに来るんですよ 

別に何を買うわけでもないんですが
ここに来ないと年を越せないような気がしてね 

それと、今年も無事錦市場の賑わいを感じれたことに
ほっとしてる自分がいます 


何を買うわけでもないって言うのはね
もうひとつ理由があるんですよ 

それはね、錦市場ってね


けっこう何でも高いねん!  


だははははは~! 


え? 正月くらいケチくさいこと言うなや!

てか?


そういうアナタ!
これ見て!


7_201901021418019a6.jpg


すきやき鍋が ¥95,040 でっせ! 

こんなん買ったら肉買えまへんがな! 


だははははは~! 


まぁね、そんなアホなこと考えながら
暮れゆく年を惜しみながら京の年末の風物詩
錦市場を毎年歩くのが大好きな私です 


さぁ、錦市場の終点、錦天満宮の鳥居が見えてきました 


9_20190102141804b0d.jpg


この鳥居の話も何度もしてきましたね 


10_20190102141806093.jpg

 
鳥居の端っこ、ビルに突き刺さってますね 


11_20190102141817ecd.jpg


心配無用!
ちゃんとビルの中に先っぽはありますので 

その錦天満宮にも沢山の参拝者がお見えでしたよ 


12_20190102141819d3a.jpg


錦市場商店街のアーケードと交差して
ここから南北に新京極商店街のアーケードが続きます 


13_201901021418201ad.jpg


修学旅行で京都へお見えになった人は
多分この辺を散策されたと思いますよ 

この辺りは修学旅行向けのお土産屋や旅館が多くありますので (^-^)



ここ新京極も私が子供の頃から変わらない風景が残ってましてね
京都の人なら誰もが知ってる レストラン スター 


14_2019010214182234e.jpg


子供の頃、フォークとナイフで食べる洋食が
まだちょっとハイカラな時代だった頃からあるレストランです 

そしてもうひとつ昔からあるお店!


15_20190102141823603.jpg


その名も ロンドンヤ 

これも京都の人で知らない人は 潜り と言われても仕方ないでしょう  

いやほんま、私が子供の頃から変わらない姿であるお店でしてね
それもそのはず、戦後まもなく創業されたお店だそうで
カステラ饅頭と呼ばれてまして
カステラ生地の中に白あんが入ってる
という代物です 

今では珍しくもないけど私が子供の頃では珍しい
製造工程が外から見れるお店なんですよ 


16-2.jpg


かみさんのお土産としてちゃんと買って帰りましたよ 


17_20190102141844aab.jpg


毎年こんな感じで大晦日には錦市場へ出かけているんですが
今年もこうやって元気な姿で錦市場へ来れたことに感謝しながら帰路につきました 


18_2019010214184558a.jpg


来年・・・
あ・・・  いや、今年か・・・

今年の大晦日も元気な姿で錦市場へ行けるように
これから一年も健康に注意してがんばっていこうと
新たに思った次第です!
 
そこに錦市場がある限り・・・


どははははは~! 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-07 (Mon) 16:34 ]   Comment(28) / TrackBack(0)
   Category:日記
三が日の掟?




さて、三が日も終えてぼちぼち世間も動き出したようですが
みなさんはどんなお正月を過ごされたでしょうか 

私は大晦日から元日と2日、
3日間お休みをいただいておりましたが
なかなか楽しい充実した時間を過ごすことができました 

そして3日から仕事を始めたわけですが
その初日、ラジオを聞いてるとこんな話が耳に入ってきましてね。

それは何かと言いますと


三が日にやってはいけないこと! 


なんですが
私これ聞いて感じたことは 


え? うそ? みんなやってるでしょ?


と首をかしげましたよ 


いくつかあったんですがそのうちの少し紹介しますと

※ 掃除をしてはいけない

これはお正月三が日は家に神様がお見えになってるから
掃除して払うというのはけしからんということらしいです
 


※ 煮炊きものをしてはいけない


これはアク(悪)が出てくるからだそうです。


だったらいつでもあかんやん(笑)



 包丁を使ってはいけない 
※ お金を使ってはいけない

お金使ったらあかんって初売りどないすんねん!
お年玉もあげれへんやんな (^^;)



聞いてびっくりのものばかりでしたが
でもよく考えたら昔は三が日といえばお店もほとんど閉まってたし
お節も三が日は何も作らなくても大丈夫なように日持ちのする食材ばかりでしたよね 

いつの時代の習わしのことか知りませんが
そんなのんびりした時代に戻るのもいいかもしれませんね・・・  





さて、そんな三が日!
どんな三が日やねん!


お正月ってことで昼間っからお酒をいただいたりしてね 


2_201901040955036ae.jpg


私は普段はビールバーボンを飲んでるんですが
お正月だけは日本酒をいただきます 


金杯で金箔入り~ ♪
1_20190104095501551.jpg


大好きなラグビーやお正月番組を見ながら
久しぶりに一升酒を飲みました 
(平日は仕事柄できひんしね (^^;))

あ! 
もちろん大晦日には毎年恒例錦市場にも行ってきましたよ! 


2_20190102141743f44.jpg


錦市場については次回に詳しく書きますね  (*^^)v


年末は仕事が忙しくて何もできなかったんですが
一年間のご褒美ということで、ここぞとばかりにいろいろと買ってもらいました 


まずは誕生日のケーキの代わりに大トロ~ 


6_201901021418007fd.jpg


クリスマスプレゼントとしてお財布
お年玉? として欲しかったショルダーバッグ

そして何よりうれしかったのが
誕生日プレゼントしてカメラのストラップ 


_DSC0081_20190104095459015.jpg



ニコン純正の本革ストラップです 

早速首にぶら下げて錦市場へ出かけた記事は次回にお送りしますねー! 





DSC_0002_20190104095504f44.jpg



なかなか充実した年末年始でしたよ 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-04 (Fri) 10:42 ]   Comment(32) / TrackBack(0)
   Category:日記




1_20181226105158966.jpg


※注 このハガキのお年玉ナンバー当選しても何ももらえませんので (爆)



2_20181226105159e53.jpg



だははははは~! 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2019-01-01 (Tue) 00:00 ]   Comment(54) / TrackBack(0)
   Category:日記