地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
旅客と貨物




さて、今日は前回のクイズの答えからですね 


C62 1番機 と C55 1番機

鉄の塊


蒸気機関車、じゃの じゃのあるけど
なんで CやDのように動軸数の異なる
二種類の蒸気機関車を作ったんでしょーか?


でしたね 

ヒントで車輪の大きさの違いに注目と書きましたが
動軸数が3本の C シリーズの方が大きいのはわかりますね。

C62 2番機
C車輪

D51 51番機
D51_20180213200650de7.jpg


車輪が大きいということは
同じ1回転するのでも距離が稼げますよね


イメージ図(笑)


例えば車輪の直径が1、5mだったら
1、5m × 3、14 = 4、71m

直径が 2mだったら
2m × 3、14 = 6、28m

↑ 計算方法、これで合ってますよね?
   なんせ算数苦手やったしな  (^^;




したがって車輪の大きい Cシリーズ は高速走行に適してる車両という事で
主に 旅客用に使われてたんです  


C62の車輪

C_201802132006463e5.jpg


一方 Dシリーズ は車輪は小さいけど動軸数が多い分
パワー重視の設計で主に 貨物用 として使われてたというわけなんです 


D51 200番機
51


高速用の Cシリーズ の最高速度記録
いったい時速何kmだったと思いますか?


なんと 129km なんですよ 

現在の在来線特急のスピードぐらいですね(^-^;


これは昭和29年に東海道本線の岐阜県と愛知県の県境にある
木曽川鉄橋上で C62 が記録しています 

これは狭軌鉄道 (在来線の線路幅1067mm) では世界記録として残されているんですよー 


一方、貨物用として作られた D51 なんですが
デゴイチの愛称で非常に人気があっただけに
旅客用としても大活躍してたんですよ 


トロッコ嵯峨駅に展示されている D51の51番機
DSC_01222.jpg


しか~し! 


当ブログ、古いおつきあいのある人ならご存知ですよね?
デゴイチより人気のあった伝説の蒸気機関車の存在を!


何年ぶりかに登場させましょうか 


じゃん!


おひさしぶり~~~ヽ(^0^)ノ
かのぼん号



だははははは~! 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2018-02-17 (Sat) 16:21 ]   Comment(24) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
バレンタインでークイズ(^^;




2月14日ですねー 


2月14日と言えば!


そう、煮干の日ですよねー
「 に(2) ぼ (1=棒) し (4) 」

じゃなくて~~~ 

そうです! ふんどしの日!
「 ふん (2) ど (十) し(4) 」


いや、たしかに間違いではないんですけどね  

だはははは~! 



は~い! あらためてみなさん、こんにちは!
国生さゆり です 

バレンタインデ~ キッス 

って 気色悪いわ! 


だはははは~! 

そうですね、2月14日といえばバレンタインデーですね 
まぁこの歳になるとね、あまり関係の無い話なんですが 
今年も平年並み? にいただくことができました 


3_20180214185019f94.jpg


有難いことです 


6_201802141851078ae.jpg


もともとチョコ大好き人間なもんなんでね 


5_2018021418502231b.jpg


数日はおやつ買わんでええな 


4_20180214185020f88.jpg


娘は手作りタルトを作ってくれましたー 


1_20180214185016fff.jpg


数あるチョコの中で私が一番大好きなのがこのチョコなんです 


2_20180214185018ec5.jpg


このチョコ、ザクッとした食感があって
ジョリッとしたあとニュルッとした3つの食感が味わえるんで好きなんですよ 

って わけわからんわ!  


だはははは~! 


ところで先日ラジオで聞いた話なんですが
高級チョコでお馴染みのゴディバさんが
義理チョコ廃止を推奨されてました。

何やらバレンタインデーが休日と重なると
喜ぶ女性が多いという現実があるということで
廃止した方がいいとの事。

これには私も全く大賛成! 
いつまで昭和を引きずっているんだ?
もうええかげんやめたらええのに
と私個人的には思っています。

そしてこれがまたうれしいのがチョコ業界の会社が推奨してるって事です!
こういうの、好きです  
利益度外視してるのが面白いですよね
以前まではゴディバと言えば高いチョコやし「別に要らんで」
なんて思ってましたが、こういう企業精神を聞くと
「買おか」 って思ってしまいますわ 


ゴディバ かっちょええでー! 





さて、バレンタインと言えば鉄な話ですよね 


いや、なんでやねん!  


だはははは~! 

まぁ細かいことは横に置いといて 
今日は Steam Locomotive のお話をしましょう 

え? Steam Locomotive ってなんやねん!? てか?

それはね、これです 


D51 200番機  通称デゴイチ
51


そうです! 蒸気機関車のことです!
Steam Locomotive とは
Steam (蒸気) Locomotive (機関車)
その頭文字をとって、SL と呼ばれているんです 


そしてこの蒸気機関車
とかとかありますよね


プレート


これは当ブログで今まで何度も書いてきましたように
動軸数の数を意味していて
ABCの3番目だから動軸数3つ
つまり車輪は横から見れば3つ


C62 2番機  通称シロクニ
C車輪


は ABCDの4番目だから動軸数4つ


D51 200番機  
D2.jpg


え?  

そんなん前から何度も聞いてるわ!  

ってか?

そやったね 
ではここでクイズです!  


なんで CやDのように動軸数の異なる
二種類の蒸気機関車を作ったんでしょーか?


ここはあえて三択とかやめときます
その代わり、正解は要らんし
ボケ回答お待ちしております。

だははははは~! 



真剣に考える人へのヒントね^^
車輪の大きさの違いに注目(^-^) 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2018-02-14 (Wed) 19:09 ]   Comment(36) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
映画評論家デビュー?




さて、今日は珍しく映画鑑賞の感想を書きますね~
て言うか、映画の事を書くのは初めてだと思います 

別に映画が嫌いなわけでもないんですが
滅多と映画を観ない私です 

最近映画館で観た映画はと言うと ゲド戦記 かな?


って いつの話やねん! 


だはははは~! 
それくらい映画をあまり観ない私ですが
先日、久しぶりにちょっと時間があったんで映画鑑賞に浸ったわけなんですが
何を観たかと言いますと!


タイトル


2016年の映画なんですが
先日テレビで放映されてたんで録画しておいたんですよ 

もちろんロードショーされてた時もこの映画の存在は知ってましたし
その頃はなんや昔にあった昭和な映画やんと思ってたんですが
テレビやラジオを聞いてると
どうやら男女の身体が入れ替わる話のようで・・・


二人2


それやったら時をかける少女転校生を混ぜたような映画かな
なんて思ってたけど、全然違いましたわ 

大都会東京に住む立花瀧という男子高校生と
岐阜の田舎町に住む宮水三葉という女子高生との恋愛ストーリーなんですが
率直に感じたことは

まぁなんとストーリーがひとひねりもふたひねりもしてあるな

でした  
まぁ私自身があまり映画を観ないからなんでしょうが
昔はもっとシンプルなストーリーが多かったんじゃないかな?
今の時代は大変なんやな、なんて思いましたわ 

あと、クライマックスが2回も3回もあったような感じでした 

全体の4分の3あたりで、これで終わりかな
なんて思ってたら話はまだまだ続き、これで終わり
な~んて思ってたらまだ先があった


みたいな印象でしたね 


二人


そして見終わったあと

もう一回観てみたい!

と思う映画でした 


風景2


というのは、時空を超えた内容だったので
最後まで観て結末がわかって
だったらあの時のシーンはなんで?
みたいな疑問が湧いてくるんでね
もう一度観てみたいという気持ちになりましたね 


風景4


これは シックスセンス を観た時も同じ感覚でした。
この映画も結末がわかって
だったらあの時の会話は何? 
あの時の行動はなんで?

みたいな疑問が湧いてきて何度も観た記憶があります  


でもほんま、画が綺麗でしたね 

絵とは思えない画像ばっかりで感動しましたわ 


電車1


となりのトトロ を初めて観た時と同じ感動でしたね
とくにサツキがめいを探しに行く夕焼けのシーン・・・

まるで本物のようでね・・・

いや本物以上かな。

絵ってここまでリアルに描けるもんなんや・・・ 

なんて思ったもんです 


風景3


そしてこの映画
けっこう電車のシーンが多いんですよ 


電車4


これがなかなかリアルでよかった 


電車2


総武線のE231系かな   


電車5


それとね、在来線の車窓の流れと
新幹線の車窓の流れの違いがめちゃリアルで良かった 


電車3


よくぞここまで絵で再現してくれたな 


在来線


と、凄く感動してただけに!

非常に残念なシーンもありました 



その1 まずこの新幹線の車内のシーン


ミステリー


N700系のぞみ の車内を見事にリアルに再現されてるのはいいんですが
これ、シチュエーション的に東京から名古屋へ向かってるのに
山側2列と海側3列のシートが逆なんです 
これだと名古屋から東京方面に向かってる列車の絵になってしまうんです。


その2 これは三葉が名古屋から東京へ向かって新幹線に乗ってる時の車窓シーンなんですが


ミステリー2


静止画だからわからないでしょうが
これまた東京タワーの流れが逆でね
東京から名古屋方面への列車の車窓になっていて逆なんですよ 


その3 同じく三葉が名古屋から東京へ向かって新幹線に乗ってる時のシーンなんですが
車内はN700系やのに・・・


ミステリー3


東京駅で降りるシーンでは

700系に変わってるやん! 


ミステリー4


だはははは~! 



え? 

別にこの映画のストーリーには全く関係ないし
どうでもええことやろ!

てか?


たしかに・・・

だははははは~! 


そやね、多分当ブログで私の映画の評論は
これが最初で最後になるでしょう・・・

にゃはははは~!

長々と失礼しました~~~ 



君の名は。 
ほんまええ映画でしたよ
ちなみに3回観ました 


風景


私の名は かのぼん。

だはははは~! 



当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2018-02-07 (Wed) 17:06 ]   Comment(44) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
名も無い跨線橋なんですが・・・






1階段


ん?  なんじゃこりゃ?
ですよね 

実はこれ、家の近所にある跨線橋なんです 


2階段2


しかも、ただの跨線橋とちゃいますよ! 


この跨線橋の下には! 


3跨線橋


なんと、あの天下の新幹線が走ってるんです! 

だはははは~! 




いや、実はこの跨線橋
私の家から徒歩5分程の場所にありましてね
ことあることに新幹線の写真を撮りに行ってた跨線橋なんですよ 


5


その跨線橋・・・
どうやら近々撤去されるようなんです・・・ 


4告知板


理由はわからないんですが突然のことで驚いてます 

いつ出来たのかも知りませんが私の勝手な推測では
おそらく東海道新幹線開業当初の昭和39年からあったんじゃないのかな?


ここは架線や架線橋などがいっぱいあって
新幹線の撮影スポットとして決していい場所じゃなかったんですが
私にとっては家から歩いて5分の場所にある最高のロケーションでした 


6


ここで初めて長時間露光にもチャレンジしたんでしたわ  


7


そうそう、露光間ズームにもチャレンジしましたね 
失敗やったけど (爆)


8


もちろん ドクターイエロー も何度も撮りにきた場所です 


9


この跨線橋は普段はほとんど人通りが少ないんです・・・


10_20180130180306322.jpg


でもね、ドクターイエローが走行する日は
いつも10人以上の人が見に来ててね
どっちかと言うとマニアの人より
おかぁさんが子供さんを連れて来られてたり
おじいちゃんがお孫さんを連れて見に来られてる
という風景が印象的でした 

見に来てた子供たちにドクターイエローの豆知識を教えてあげたら目を輝かせて喜んでたのが今となってはいい思い出です 


9-2


いつ撤去されるのかわからなかったので
とりあえず無くなる前に今までお世話になったお礼を兼ねて最後の撮影に行ってきたというわけでした。


この跨線橋からの最後の写真は涙目でということで
こんな感じにしましたよん 


12_20180130180309f48.jpg


だはははは~!   

今までほんまおおきにね 跨線橋くん 


11_20180130180308093.jpg


そして長い間おつかれさまでした。

ほな さいなら。



当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2018-01-30 (Tue) 19:36 ]   Comment(26) / TrackBack(0)
   Category:鉄道
 200万人突破 ♪




テーマパークや水族館のような施設でよく
節目の 〇〇万人目の来場者 としてテレビ等でインタビューされてる方いらっしゃいますよね 

あれって実際は10人ぐらい前後ずれてるそうで
やはり映り栄えする人とか、無難にファミリーを狙ったりするそうですよ  


って、先日ラジオで言ってました 

だはははは~! 


そして昨年の4月29日にオープンした京都鉄道博物館 


DSC_0010_20171015152332b47.jpg


このほど入館者200万人を突破したそうです 


img207.jpg
※ 京都新聞からお借りしました


大阪市からお見えの5人家族の方でした 


なるほど!
もし仮に私がほんまの200万人だったとしても
ここで私が一人カメラ首からぶら下げて新聞に載っても画にならないですよね 


て言うか、 気色悪いわ! 


DSC_0012_2017101515233372b.jpg


昨年11月12日に100万人を突破したそうなんですが
予想より早い200万人突破だそうです 

その人気の秘密は 0系新幹線 をはじめ
懐かしい車両 が所狭しと展示されてますからね 


DSC_0330.jpg


子供から大人まで楽しめるところにあるようです 


DSC_0112_20171015152353717.jpg


25mプールの大きさがある巨大ジオラマも人気のひとつですね 


DSC_0298.jpg


運転シュミレーターや鉄道の仕事が体験できたりするのも魅力です 


DSC_0188.jpg


本物の蒸気機関車が牽引する汽車に乗れる
SLスチーム号 も人気が高いそうです 


DSC_0103.jpg


C62 通称シロクニや、C8630形通称ハチロク が牽引してくれますよ 


写真は C61やん (爆)
DSC_0123_2017101515235567d.jpg


期間限定でいろんなイベントも開催されてますからね 


DSC_0097.jpg
 

これは今年の2月~4月に開催されてたトリックアート展 


DSC_0098_201710151523378ef.jpg


運が良ければこんな光景に出会えるかも 


世界遺産の東寺の五重塔を背景に走るドクターイエロー♪
DSC_0149.jpg


こんな自撮りもできますよ 


DSC_0120_20171015152353eec.jpg


だはははは~! 

よし!
次の300万人突破 私が狙うぞ ! 


DSC_0340.jpg


もちろん家族連れでね!  


って・・・
家族、来てくれるかなぁ・・・ 


だははははは~! 



最後の写真、合成ちゃいますよん^^
ちなみに自撮りで私も写ってます (笑)



当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
4つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2017-10-16 (Mon) 12:00 ]   Comment(30) / TrackBack(0)
   Category:鉄道