FC2ブログ
地元京都ネタ・鉄道ネタ などを中心に、その日思った事をブログってます!
嵯峨野の隠れ家?





先日11月30日の満月は半影月食だったとか・・・
実は私も半影月食って知らなかったのですが
どうやら普通の月食とは違って
地球の半影に月が隠される現象でだそうで
月が欠けて見えるのじゃなくて
一部がグラデーションのように少し暗くなった状態なんだって・・・

目視ではわかりにくいそうだけど
カメラや望遠鏡なら左上部が
うっすらと暗くなっているのが確認できるとのこと。

試してみました。
18時43分がピークと聞いていたので
しっかりその時間に写真を撮ってみました。

いかがでしょう?


DSC_3555.jpg


びみょう ・・・ 


だはははは~! 




さて、気を取り直して
再び京の紅葉シリーズを再開しますねー 

さてさて、今年も嵐山へ行ってきましたよ 


1_20201130142655180.jpg


まずは天龍寺へ行こうと思ってたんだけど
ご覧のように紅葉「なごり」とのこと・・・ 


2_2020113014265743e.jpg


ならばココしかない!
ということで祇王寺へ行ってきましたー 


4_2020113014265838b.jpg


ここにしたのは3つの理由からなんですが
その1つ目は、この辺は嵯峨野の奥座敷と言われてる所でして
嵐山中心街からちょっと離れているので
道中も含めて人が少ないので3蜜を避けられるから 
(3蜜、早速今年の流行語大賞を使いました 笑)


道中、すれ違う人も少なかったですよ^^
4-2_2020113014270095f.jpg


入り口も奥座敷らしく秘密めいてるでしょ 


5_2020113014270168d.jpg


境内はこんな感じ~ 


6_202011301427030d2.jpg


そしてここへ来た2つ目の理由コレ! 


7_20201130142705ecd.jpg


ここの魅力落ち葉なんですよ 


8_20201130142706188.jpg


天龍寺「なごり」と聞いて
すぐさまここを選んだのも頷けるでしょ 


20_20201130175958da6.jpg


本堂嵯峨野の奥座敷に相応しい造りです 


10_20201130142712899.jpg


堂内はまさに奥座敷 


吉野窓がしつらえてあります(*^^)v
11_2020113014271311a.jpg


そしてここを選んだ理由3つ目
お二方からのリクエストにお応えしたわけなんです 


14_20201130142718f06.jpg


まずお一人目は ※ トマトの夢3さん でして
ここ祇王寺東寺をリクエストしてくださったんですが
今回、東寺は時間の都合で行けなかったんですよ
ごめんなさいね  

その代わり、ここ祇王寺を思いっきり堪能してくださいね 


13_20201130142716c92.jpg


そしてもう一人は ※ マルクさん でして
祇王寺というか、このショットがお気に入りとのことでした  


8-2_20201130142709d13.jpg


お二方、リクエストありがとうございました 


9_20201130142710b1c.jpg


嵐山の中心地からちょっと外れた隠れ家的な存在の
祇王寺 


15_2020113014271970d.jpg


京の晩秋におススメの紅葉スポットです 


21_20201130175959eaf.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-12-02 (Wed) 11:42 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都
二つの庭園の顔を持つ 天授庵




前回に引き続き今日も南禅寺をご案内しますねー 


1_202011242306467e8.jpg


この日は三連休の中日とあって
沢山の人が京都の紅葉見物にお見えでした 


2_20201124230648317.jpg


まさに見頃でした 


3_20201124230649b37.jpg


今回ご案内するのは天授庵という所でして
前回ご案内した水路閣の西隣にある庭園なんですが
人気の場所なので午前9時の開門前には
すごい行列ができていましたよ 


4_20201124230651c40.jpg


私はそれをまるで家政婦は見た市原悦子のように木陰から眺め
行列が無くなった頃を見計らって入園しました 


さて、この天授庵がなぜこんなに人気があるのか
その秘密はと言いますと私の勝手な見解ですが
二つの顔を持つ庭園があるからだと思っています 

日本の庭園には
水のないところに石や砂を水に例える 枯山水庭園
一方、ほんまに池に水をはる 池泉回遊式庭園
そこに 茶室・林・田園などを加えたのを 築山林泉庭園
という3つの形式があると言われていますが
ここ天授庵では枯山水庭園池泉回遊式庭園
同時に両方見ることが出来るんです 
( 龍安寺なども両方見ることが出来ます^^ )


本堂東庭
5_202011242306523f9.jpg


ご覧のように上の写真の本堂東庭枯山水庭園
書院南庭では池泉回遊式庭園を見ることが出来ます 


書院南庭
6_202011252239032e7.jpg


どちらも風情があっていいですよね 


7_20201124230655649.jpg


8_202011242306579d9.jpg


だからどちらもみなさん堪能されてました 


9_20201124230658014.jpg


なんかね、こういう光景を見ていると京都人として 
「今日はみなさん喜んでもらえたかな?」
と心配してしまいます 


10_20201124230659523.jpg


少しでも京都の空気感を味わっていただけたなら
私もうれしい気分になります 


13_202011242307047e4.jpg


お~っと 忘れちゃいけねぇでしたね 


14_20201124230705535.jpg


そしてここ、天授庵のもうひとつの魅力はコレ!


16_20201124230708fa9.jpg


この画をもう一度見てみたいという
ブロ友さんの 桜ようかんさんイヴままさん
リクエストにお応えした天授庵でした 


18_2020112423071188d.jpg


反対側から見たらこんな感じなんですけどね・・・ 


17_202011242307100ec.jpg
 

見る方向によって目に入ってくる光景って
こんなに変わるもんなんですね 


19_202011242307135a0.jpg


これを人生の教訓としよう。


だはははは~! 




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-11-25 (Wed) 22:45 ]   Comment(22) / TrackBack(0)
   Category:京都
南禅寺 水路閣




今年も南禅寺へ行ってきましたよー 


1_20201122141426882.jpg


なんだかんだ言って
ここも定点観測場所のように
毎年春と秋は必ず訪れています 


2_202011221414283f3.jpg


大きな三門でしょ 
高さが22mもあって日本三大門のひとつなんですよ 


3_2020112214142996e.jpg


その大きな三門をくぐって
正面に見える法堂へ向かって歩いていき


4_2020112214143168b.jpg


法堂を右へ曲がると 


5_20201122141432c87.jpg


はい! 私の大好きな水路閣が目の前に現れます 


6_20201122141434a72.jpg


これが見えた瞬間
みなさん、「あ!」 と声をあげられますね 


7_202011221414355fa.jpg


「本で見た」 とか 「テレビで見た」 とかね
初めてご覧になった人はみなさん一様に感動されています  


8_2020112214143796d.jpg


そしてこんなショットが撮りたくなるんですよね 


9_20201122141438752.jpg


11月22日現在、京都の市内観光地は
どこも見頃を迎えているようです 


10_202011221414400b1.jpg


ちなみにこの水路閣は無料で拝観できますからね 


12_20201122141443193.jpg


さて、今回南禅寺へ来たのは
ブロ友さんの 桜ようかんさんイヴままさん
からリクエストいただいた天授庵へ行くためでした 

その天授庵の開門前の様子を見ると
すごい行列ができてましたよ 


13_202011221414445f6.jpg


私は開門の15分後に行ったんで
行列に並ばずすぐに入れることができましたー 

次回はその天授庵をお送りしますねー 


14_202011221414466d0.jpg




当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-11-22 (Sun) 15:12 ]   Comment(28) / TrackBack(0)
   Category:京都
ライトアップ




京都鉄道博物館へ行ってきましたー 


1_2020111813033336b.jpg


しかし既に閉館されていて 中には誰ひとりいません 


2_2020111813033563f.jpg


仕方ないので旧二条駅舎ライトアップを見て帰りました 


3_20201118130336c8b.jpg


って  うそです!


だはははは~! 

この京都鉄道博物館というのは梅小路公園内にありましてね
その同じ公園内に 朱雀の庭 という庭園がありまして
この季節、紅葉ライトアップをされてるんですよ 


4-2_202011181303402a1.jpg


11月13日から開催されていたんで
あくる日の土曜日の夜に行ってきた
というわけなんですよ 


4_20201118130338322.jpg


ここへ来るのは初めてでしてね 


5_20201118130341588.jpg


心ワクワクさせながら庭園内を歩き始めました 


7_20201118130344891.jpg


11月14日現在、まだ青紅葉の方が勝ってましたね 


6_202011181303427a6.jpg


そして足を進めていくと
目の前には眩しいぐらいの紅葉が現れましたー 


8_01.jpg


池に反射する紅葉が綺麗でした 


9_01.jpg


みなさんうっとりと眺めておられました 


10_01.jpg


そうそう、ここから京都タワーも見えるんですけどね
その京都タワーブルーライトアップされてましたよ 


13_20201118130353c3e.jpg

 
朱雀の庭、今月の29日までライトアップされてるようなんで
夜の水辺の散歩に行かれてみてはいかがでしょうか 


11_20201118130350f7c.jpg


11月18日現在、京都の紅葉は
ぼちぼち見頃が始まってきたようですよ 


15_00001.jpg





当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-11-18 (Wed) 22:12 ]   Comment(20) / TrackBack(0)
   Category:京都
毘沙門堂




GoToイートお好み焼きを食べに行ってきましたー 


13_20201115102123d10.jpg


何かといろいろ物議を醸しだしてるGoToイートですが 
なんせお得なんでね 


14_20201115102125f18.jpg


定番のお好み焼きそばはもちろん
サイコロステーキ壺カルビ等もいただいてきました 


15_20201115102126e1c.jpg


もちろんコレもね 


16_20201115102128d68.jpg


だはははは~! 




さて、今回より京の紅葉シリーズ2020をやりますねー 

まずはやっぱりここからスタートしましょか 


1_202011151022005be.jpg


はい 私の紅葉定点観測場所でもある
京都山科の毘沙門さんです 


2_20201115102201586.jpg


私の家から車で15分程で行ける場所なんで
もう10年以上ここで京都の紅葉の見ごろを見極めてる所です  


3_20201115102203f3e.jpg


行って来たこの日は11月12日なんですが


4_20201115102204ebb.jpg


ご覧のようにまだ青紅葉って感じですね


5_20201115102206480.jpg


毎回言ってますが
京都の紅葉は11月20日頃から見頃が始まるんでね


6_2020111510220711e.jpg


11月12日現在で桜で言う2~3分咲きってとこでしょうか 


7_2020111510220980c.jpg


こういう写真を撮った後は
こんな写真が撮りたくなりますよね 


8_20201115102210483.jpg


そうそう、今年もを忘れないようにしないとね 


9_20201115102212848.jpg


今年もいろいろ企んではいるんですが
コロナの影響でどこまで行けるか不安な要素もあるんですが


10_2020111510221321b.jpg


出来る限りのことをしたいと思ってますので
今年もよろしくお願いしますねー 


11_202011151022158f2.jpg


この階段が真っ赤な絨毯に染まるのは
12月初旬ごろですよ 


12_20201115102216cf2.jpg



11月15日現在、高雄や比叡山延暦寺などは
かなり色づいてきてるそうですが
市内の各名所はまだ1週間ぐらい後かな (^^;

次回は京都梅小路公園のライトアップの紅葉をお送りしますね
池に反射するもみじがメチャ綺麗でしたよ !(^^)!





当サイト リンクフリー です!
もちろん 相互リンク 大歓迎で~す!
よろしくね!
 


ランキングに参加してます。
Ctrl コントロールキー を押しながら
3つ共クリック してもらえたら ウレシイです!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
[ 2020-11-15 (Sun) 13:33 ]   Comment(26) / TrackBack(0)
   Category:京都